北海道でのワイン造り10年後に向けて☆

2018年03月31日

新年度の始まりですね!

北海道は、日本において "日本ワイン" を造るワイナリーの件数としては

山梨県に次いで、長野県と並んで2位。

ワイナリーの件数は現在34箇所。

雪解けとともに今年も、

ワインづくりの1年がスタートします。

雪解け後に枝の固定作業、剪定が始まり

いよいよ春本番!

4月10日前後でしょうかね~

雪解けがスムーズに進みますように!!祈

北海道での果樹栽培地として歴史の古い余市町は、

先日、訪れましたがまだまだブドウ畑は雪に埋もれておりました。

平成30年は「小樽ー余市」間で高速道路が開通予定です。

千歳、札幌から余市・仁木方面がぐ~~~っと近くなります。

わたしにとっても新年度から

新しいもの、こと、が動き出します。

自身のスキルアップを行ないながら

今後の10年間に備える一年にしたいと思います☆

IMG_7170 (357x268).jpg

◆ 「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!

◆ 阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道の

   「食」「観光」「環境」「音楽」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!

◆ 北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9223

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)