【ハロウィンとワイン☆】

2017年10月30日

ハロウィンって・・・

いつからこんなにも日本でお祝いされるようになったのだろう、

ふと思いました。

そこで、先日はハロウィンパーティへ参加。

正式には、

テーブルコーディネートのセミナーです。

ここでもやはり、ハロウィンが近いということで

ハロウィンにちなんだテーブルコーディネートが用意されておりました。

なんて素敵なのでしょう~~~☆彡

IMG_6100.jpg

この日は、ワインではありません。

紅茶とスイーツをいただきながら

心と体に優しい食やカラーのお話を伺いました。

講師はテーブルコーディネーター 金子由美 さん。

だしソムリエとしてもご活躍の女性です。

有名なので、ご存知の方が多いのではないでしょうか^^

しかも、こちらでいただいたスイーツがまたまた

感激のひとこと!!

自然派の素材にこだわる手づくりのケーキを作られている

マダムCHIKAKOさん、

オリジナルのレシピによるお菓子です。

この美味しさ、

お写真からしっかりと伝わるのではないでしょうか~~~

会場は、花とカラーをテーマにサロンを運営する

森理恵さんのアトリエ「FLORET-R」

と~ても心地よい雰囲気で、

まさに、ラグジュアリーなひとときを過ごさせていただきました。

ちなみに「ハロウィン」

アメリカでの民間行事で、

秋の収穫期をお祝いし、悪霊などを追い出す意味を含む、

古代ケルト人が起源のお祭りとのことです。

ワインとの関係はというと・・・

そもそもは子供が中心の遊び心たっぷりのお祭り。

当然お酒との関連性はない、と思いきや、、、

スパークリングワインや赤ワインで乾杯をする人が多いとのニュースも。

そういえば、2年前のハロウィンは、

友人たちと「ラクリマ・クリスティ」(キリストの涙)で乾杯をしたことを思い出しました。

ちなみに、今年10月31日のハロウィンナイトはというと、、、

こちらの北海道産ワインで

皆さんと一緒に乾杯いたします☆楽しみ~^^

IMG_5993.jpg

◆ 「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!

◆ 阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道の

   「食」「観光」「環境」「音楽」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!

◆ 北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8670

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)