日本最大のブドウ園【鶴沼ワイナリー】☆

2017年07月12日

只今、北海道内のワイナリーを取材中です!

ブログの更新が追いつかないほど・・・

すっかりご無沙汰してしまいましたが

今日からは、なんとか、できる限り、更新してゆきます!!

ここ数日、札幌は125年ぶりの4日間連続真夏日ということで、

さすがに、食欲が減退しているのですが、

ワインは相変わらず飲んでおります。飲めるのです^^

先日は鶴沼ワイナリーへ足を運びました。

実に、快晴の1日。

ぶどう畑と空の青さのコントラストが見事です☆彡

IMG_5188.jpg

キレイですね~~感激~~~

鶴沼の畑は447ha

日本最大のブドウ園で、ワイン醸造用ぶどうの栽培面積は日本一。

ちょうど、炎天下の中スタッフの方々が作業をしておられました。

大変な労働量です。

ぶどうのお花は、ぶどうの実になり始めておりました。

IMG_5191.jpg

キュートですね^^

改めて、北海道でのワインづくりの歴史に思いを馳せながら、

取材の日々は、まだまだ続きます。

北海道のでワインづくりの歴史については、

ぶどう畑からのレポートとともに

これからも綴り続けます。

北海道の夏は、

いつのまにか、

ぶどうが、ワインが、

とても似合う季節になっていることに気づきました☆

◆ 「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!

◆ 阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道の

   「食」「観光」「環境」「音楽」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!

◆ 北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8241

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)