北海道のワインがグラスで楽しめるお店☆

2016年09月15日

数年前までは考えられないくらい、

ここ最近、札幌市内では北海道産のワインを飲むことができる、

by the glassで提供する、

そのようなサービスを積極的に行う飲食店やホテルが増えてきました。

しかも、複数の旬銘柄を揃えているのです(Wow !!

中でも私のおススメは

中央区南3条西4丁目J-BOXビル3F

「どさんこマルシェ179」

道内179市町村の食材や自社菜園の野菜をふんだんに使い、

お酒は地酒に徹底的にこだわるという

奥の深いセレクトです。

続きましては7月にGrand Openingした

中央区南2条西5丁目

「ラジェントステイ札幌大通ホテル」

2Fのメインダイニング Northern Kitchenでは

北海道の食材を使った朝食やランチ、ディナーが

オープンキッチンで提供されていて

見た目にも、ひじょ~にナチュラルなデザインのダイニング。

北海道産のワインは随時15~18銘柄on listされています。

月替わりで、北海道のワインがby the glassにて

提供されているのも嬉しい限りです^^

そして、クロスホテル札幌。

ここでは毎月1回、

北海道の旬ワインを料理長のコースメニューと食べ合わせて

マリアージュの美味を堪能する「和飲な人時間」という企画が

今現在も、続いております。

今月は8年目のシリーズ最終回のシーズン8 Vol.12

テーマは「それぞれが選ぶマリアージュ特集☆」

シェフのお料理に合わせて用意する北海道のワインを、

お客さまがお好みでどのお料理と食べ合わせるか。

独自のセレクトでお客さま個々人のマリアージュスタイルを

お楽しみいただく内容です。

サプライズなプレゼントもたくさんご用意しております^^

そうそう、先ほどご紹介した

ラジェントステイ札幌大通ホテルのダイニングですが、

なんとこちら!

興部町ノースプレインファームのパフェ&ソフトクリームが

大人気なのだそうですよ~~~

ノースプレインファームといえば、

岩見沢市宝水ワイナリーで提供しているソフトクリームも

ノースプレインファームのミルクでしたねっっ

ぜひぜひ、

訪れてみてくださいね☆☆

IMG_2031.JPG

◆ 「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!

◆ 阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道の

   「食」「観光」「環境」「音楽」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!

◆ 北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6999

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)