余市町【リタファーム&ワイナリー】の今☆

2016年06月12日

初めて伺いました!!

余市町登(のぼり)地区に登場した「リタファーム&ワイナリー」

ご存知の方も多いと思います^^

開園は1998年、醸造スタートは2011年、

と~ても素敵な絵になる外観は西洋の雰囲気が漂い

印象的です☆彡

ワインでいうなら清涼感あふれるテイスト^^

IMG_1080.JPG

現在は3haの畑でシャルドネ、ソーヴィニヨンブラン、メルロー、ピノ・ノワールほか

仏系品種を栽培。

野生酵母による自然発酵でのワイン造りを手掛けていらっしゃいます。

まさに、テロワールへのこだわりが漂いますね~

ご主人と奥様お二人でぶどうの栽培から醸造までを一貫。

ボトルのエチケットもご主人がデザインするというオリジナリティ満載の

ワイナリーなのですっっ

畑は樹齢4、5年を迎えた苗木が横たわり、

まさに、これからの可能性をいっぱいに感じました。

この日は、とっておきの絶景にも出会え、

心癒される、

ここにしかない至福の体験をさせていただきました。

「リタファーム&ワイナリー」

近く、イベントでも特集が実現しそうです。

その時を楽しみに、

風のヴィンヤードシリーズ「ソーヴィニヨンブラン」を

購入させていただきました。

畑を南風が余市湾へと吹き抜ける、

そのような、素敵な由来がブランド名になっています☆彡

IMG_1083.JPG

IMG_1097.JPG

◆ 「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!

◆ 阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道の

   「食」「観光」「環境」「音楽」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!

◆ 北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6554

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)