ワインが似合う国際都市☆

2016年01月21日

先日、札幌の魅力は?

との問いに考える機会がありました。

答えは簡単でした。

「ワインが似合うまちだから」

人口194万都市の札幌。

中心部に位置する「大通公園」は

東にテレビ塔、西に大倉山の景観が連なり

まさに北のヨーロピアン空間♬(だと思いませんか!!

2005年ころから野外でワインを飲むイベントが増え始め、

大通公園も、まさにオープンカフェスタイルで

ワインを楽しむスポットにピッタリ!

さいこ~のロケーションです^^

更に中心部から車で15分ほど走ると

原始林に隣接する「円山動物園」や「北海道神宮」が

見えてまいります。

動物たちの生命や森林の息吹、神宮の森に香る

澄んだ空気はまるで、都心のオアシスそのもの♡♡♡

雄大な自然と都心が織り成す国際色豊かな札幌が、

改めて素晴らしいな~~~と実感することができました。

北海道、札幌が、今、

ワインのまちとして進化していることを

ご存知でしょうか。

地元のワイン、ワイナリーの作り手たちが一堂に集い

開催するイベントが今年も近づいてまいりました。

「北を拓く道産ワインの夕べ」

場所はロイトン札幌。

2月24日(水)に開かれます。

前売り券のみの販売とのことです。

北海道産ワインの今が、

まさにテイスティングできますよ~~~☆

DWine.jpg

◆ 「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!

◆ 阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道の

   「食」「観光」「環境」「音楽」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!

◆ 北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5885

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)