日本のワインが変わる?!

2015年06月05日

北海道のワイン、

今年も醸造所の開設ラッシュで

様々な視点から、

北海道のワインをクローズアップする動きが

出ていますね。

北海道のグローバル化。

ワインもその一役を担う嗜好品となりつつありますね。

 

今、日本のワイン業界に対し、 このような動き が出てきています。

国税庁が、日本のワインを普及促進するために

消費者に分かりやすく表示ルールを改訂するというのです。

まだまだ根の深い問題もあります。

 

今は、デリケートな時期なのでコメントは控えますが・・・

北海道のワインを、自国のワインを、これからも、

永遠に美味しく心地よく味わいたい。

私の思いはそこに、行き着きます。

まだまだやるべきことが沢山あるのです。

楽しみ☆彡

Viva wine! Made in HOKKAIDO !!

NCM_0976.JPG

 

 

◆ 「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!

◆ 阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道の

   「食」「観光」「環境」「音楽」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!

◆ 北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!

 

 

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4665

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)