エゾシカ軍団のキャラクターに初対面☆

2014年03月24日

毎日ブログを書くと決めたこの1年、

まるで実行ができておりません。

大変申し訳ございません(´・ω・`)

これから春に向けて、

またまたいろいろな話題が満載となる季節です。

四季折々の話題を、ワインを通して、食を通して

ご紹介してゆければなと思う日々です。

(前にも聞いたいような・・・書いたような・・・

 

先週、北海道のローカルヒーロー、

エゾシカ軍団にお会いしました。

エゾシカの資源化は北海道だけではなく

高知県や長野県でも積極的取り組みがなされているそうです。

エゾシカを食べるとは、

これまでの食生活では考えられないことですが。

実に美味しくいただけるメニューもあります。

鹿肉、ジビエはフランス語で「ベニソン」

北海道でもたくさんのシェフや食の専門家たちが

エゾシカ料理を北海道ならではの食文化として

定着させるために活動していらっしゃるのですね。

ワインやチーズだけではないのですね。

これからの北海道の数百年後の食文化の礎を

今築いている、その時代に遭遇できる幸せを

感じたひとりです。

 

ところで、こちら!

ローカルヒーローのカイザープロジェクト、

エゾシカ軍団だそうです。

初めてお会いしました。

 

今また、こちらのエゾシカ軍団の活動に

大変注目が集まっているようですよ☆

 ezo01.jpg

 

◆ 「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!

◆ 阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道の

   「食」「観光」「環境」「音楽」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!

◆ 北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!

 

 

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2306

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)