北海道のワインも登場!【Tastes of JAPAN by ANA】プロジェクトのご案内☆

2013年11月19日

日本が誇る、日本の価値を国内外に発信する取り組みだそうです。

「Tastes of JAPAN by ANA」

詳しくは こちら をご確認ください!

 

今回、期間は2013年12月から2014年2月までの3ヶ月間。

「北海道」をテーマに

米チェン、麦チェン、酒チェン、ワインチェンをサポート。

北海道産品をANAのサービスに取り入れて展開がなされるそうです。

 

北海道のワインは

新千歳空港内のANAラウンジで提供される

とのことです。

 

北海道は、今後、日本を代表する食産業立国としてのポテンシャルが

ますます高まる傾向ではないでしょうか。

輸出は拡大の兆しに向かい、

国内観光客の来道者数は前年比よりも3.3%増で18ヶ月連続増加、

インバウンドは台湾、東南アジアからのお客様が好調、

個人消費も徐々に持ち直しているとのデータです。

(北海道銀行調査ニュースより)

 

北海道の米、麦、酒に続き

市場が拡大されつつある北海道のワイン。

世界の窓口となる新千歳空港での

今回の取り組みは、

また一つ、北海道のワインにおける新しい市場開拓へつながる

可能性を秘めているのではないでしょうか。

 

北海道の食、ますますの消費率向上において

米、麦、酒に続くワインチェンの動向が

大変楽しみな一人です☆彡

 1004570_546340788760343_1319470706_n.jpg

◆ 「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!

◆ 阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道の

   「食」「観光」「環境」「音楽」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!

◆ 北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!

 

 

 

 

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1536

コメント

ANAの今回の取り組み楽しみですね。熊本に続いて、今回は我が北海道が登場!ANAラウンジで道産ワインが楽しめるようですね。来る新千歳空港の同ラウンジが12/11にリニューアルオープンするんですが、非常にタイムリーですね(^^)。道産の食材が国際線の機内食にも登場するようですので、様々なお客さんに北海道の味を味わって頂いて、勿論、ワインも世界にアピールできるきっかけになれば良いなと思っています。

>Shigeki N. san,

この度の取り組みは、とても価値ある内容と
私も感じております。

リニューアルオープンに合わせてのタイミングと、
北海道の食材が国際線の機内食に登場するシーンは、
国内外を視野に、北海道のワイン、食のブランドが
発信される貴重な機会であり、北海道の食ブランドが
世界規模でブランド力を高めている、そのような手応えを
感じます。

ANAは機内でも仁木町産のオーガニックワインを出しています!

>うえ san,

メッセージをありがとうございます!
仁木町産オーガニックワイン、提供されているようですね。

テイスティングをしたことがありますが
とても優しいお味でした。

情報提供をありがとうございます☆

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)