クロスホテル札幌「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」今月は【余市ワインと白糠町産食材】によるHAPPYマリアージュ特集です☆彡

2013年11月13日

クロスホテル札幌「ワインなひととき」

6年目のシリーズがスタートいたしました。

 

今月26日(火)はシーズン6  Vol.2

今、つくり手の顔が見えるワインとして

大変注目度の高い日本清酒、余市ワインの銘柄を

特集させていただきます。

食材は、白糠町役場さまに大変なご協力をいただき

余市ワインと道東、白糠町のかに、ししゃも、エゾシカ、チーズによる

食材がマッチングする

HAPPYマリアージュとして開催いたします。

 

千歳鶴で知られる日本清酒、

そのワイン部門となる

余市葡萄酒醸造所は、1974年、

ワイン専用品種の産地、余市の契約農家とともに

ワイン醸造への本格的な第一歩をスタートいたしました。

 

ここ数年では醸造所を一新し、

余市葡萄酒醸造所として園田稔課長のもと、

余市でのワインづくりとワイナリー体験、

ワインツーリズムによるお客さまへのアテンドで

余市町の風土における、

ワインづくりの歴史を伝えていらっしゃいます。

 

園田稔さん、

余市ワインの窓口、顔として、

その味を伝えてゆく方なのです。

 

園田稔さんをお迎えしての

今月の「ワインなひととき」、

白糠町からのゲストも多数お迎えしてお届けします。

 

詳細は こちら !!

今月のクロスホテル札幌「ワインなひととき」シーズン6 Vol.2

地域のワインと食がつながるHAPPYマリアージュなひとときを

どうぞお楽しみに☆彡

 NCM_1123.JPG

◆ 「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!

◆ 阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道の

   「食」「観光」「環境」「音楽」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!

◆ 北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1490

コメント

今晩のワインなひととき、参加できずとても残念です。余市のワインと白糠のチーズ、どんなマリアージュとなるのか楽しみですね~!次回の参加は来年となりますが、とても楽しみです。お疲れ様です。

>Shigeki.N san,

こんにちは!
余市ワインと白糠町産食材によるマリアージュの
「ワインなひととき」もまた、大変盛況となりました!
ご参加いただけず残念でしたが、
ぜひまた、ご都合が叶えばご参加いただければと
存じます。

来年以降も、どうぞよろしくお願い申し上げます☆

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)