« 2012年04月 | メイン | 2012年06月 »

よかったね アトム! 

2012年05月28日


 (息がぴったりだった田中尚子さんとPR犬アトム)

北海道盲導犬協会の田中尚子訓練士と

PR犬のアトムはヨシが所属している

札幌モーニングロータリークラブの例会で講演と

体験歩行などを先日、行ったらしい

ワタシも行きたかった

「連れて行きたいけれど足がねえ」とヨシ

ユウは「オパールも一緒に行きなさい」と言ってくれたが

結局はお留守番

あとから聞いた話だと、とっても盛り上がったんだって

「田中訓練士とアトムに大拍手の講演会でした!!」

「田中さんの落ち着いて堂々として淀みない話し方に

感心しました。ああした素晴らしい方が、本当の世の中

を支えてくれていると思うと頭が下がる思いです」

ヨシのメールやフェースブックに会員からの書き込みが

「ミーナの箱を置きます」「催しで寄付集めも~」

といったうれしい反応も

よかったね アトム!

うれしかったこと

2012年05月24日

 (右がワタシ、左がオークス  良く似ているね)

「盲導犬協会へは行きたくない。老犬ホームは鬼門」

イボ治療をされるので~

いつもそう思っていたのだが

先日は、同じお母さんサリーのお腹から

一緒に生まれてきたオークスと会えてうれしかった

パピーの時も、同じ千歳で暮らした仲良し

久しぶりの再会だった

並んで見ると、見事に似ている

首輪の色で違いが分かるだけ

顔つき、体の格好、それに足腰の弱り方も

オークスはオスだから胸回りは少し太めだが

「さあ、並んで記念撮影」

係りのお姉さんがそう言って、ヨシがぱちり

後ろ姿はもっと似ている

 (肩や足腰の衰え具合もそっくり 手前がワタシ、奥がオークス)

「あれっ どっちがオパールだっけ」

デジカメの画像を再生していたヨシがあわてていた

この日のイボ治療は早めに済んだ

「あと一回ぐらいでしょうか」

諏訪先生のこの一言もむしょうにうれしかった

立たせてちょうだ~い

2012年05月17日


 (狭いところで横になり立ち上がれなくなったワタシ)

ちょっとヘンな形で横になってしまうと

立ち上がれなくなる

後ろ足が伸びてしまい体を持ち上げられない

「そんな狭い所にいるから立てないんでしょ」

座り込んだあげく、くたびれて伏せの姿勢になってしまう

家の中でも体を支えてもらう布のハーネスが

必要で、しじゅう着せられている

「さあさあ 立つんだよ」とハーネスで持ち上げてもらう

布団から立ち上がる時も、自分では辛くなってきた

気持ちは、はやるけれど後ろ足が空を蹴る

前足が滑ってしまい力が入らない

外へ出るのが遅れてオシッコが間に合わない時も

「オパール しょうがないよ 歳なんだから」

ヨシとユウは慰めてくれるけれど

もらしたオシッコの場所を避けて

ふたりから見えないところに身を隠す

でも、食事の時間になると、すっと立てるのだから

不思議

「あれっ ご飯のときだけは上手に立てるんだね」

と言われています

5月のカレンダーに登場

2012年05月09日


 (右下の一番大きい写真がワタシ)


北海道盲導犬協会が作った2012カレンダー

持っている人は気が付いたかな

5月のページにワタシが大きく載っているのを

ワタボウシに囲まれて物思い気な表情

ユーザーだった藤田芳雄お父さんが詠んだ詩

「ありがとうオパール」が2011年わたぼうし音楽祭

で入選したのにちなんでヨシが写したショット

「ちょっと 作りすぎじゃないのかな」

そんな気持ちも表情に出ている

次の6月、そして12月にもワタシは登場している

どれもカッコイイはず

もし持っていない人は協会から買ってね

寄付金付きで1500円

このうち300円が後輩盲導犬育成に使われる

掲載写真はパピーからワタシのような引退犬まで

150枚以上が掲載されている

まだ在庫があったかな

問い合わせてみてね

ゴジラくんと記念撮影

2012年05月03日


 (どっちが強いかな ゴジラくんとにらめっこ)

残雪から飛び出してきた隣家の庭のゴジラくん

妖気に誘われて近づいてしまった

いつもは敬遠しているのに

夏には回りに草花が植えられて、近所の子どもの人気者

こわごわと近寄ってみたら、半身が雪にうずまっているせいか

ワタシより小さく見える

背比べと思ったらゴジラくんの回りの雪が崩れて

ワタシの足もずるずると~

ヨシが引っ張り上げてくれた

そのあとは記念撮影

   「キョキョ」

聴こえるウグイスの鳴き声はまだうまくない

後ろのシラカバは淡い緑のカーテンを作り始めた

胴体を巻いている布のアシスタンス・ハーネス

暖かさで、そろそろ邪魔になってきた

プロフィール

プロフィール

オパール
 日本初(?)のブロガー犬。16歳、雌。新潟県長岡市で10年間、盲導犬として働き、2008年夏、引退。生まれ故郷の札幌に戻り、リタイア犬委託ボランティアのヨシ、ユウと暮らす。

ヨシ(児玉芳明)
 2008年夏、プロサッカー運営会社を退職。いくつかのボランティアをしている。パピーウォ―カーとして5頭の盲導犬候補犬を育てた経験を持つ。元新聞記者。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

コメント




トラックバック

バックナンバー