メイン

★ 落冬 ★

2013年04月06日

明日は急速に発達している低気圧が来る予報。今19時で、雨が屋根をざわざわ打っています。
激しい雨になりそうです。そのあと風景が一変しそうです。その前に…。

おばんです。小太郎でごじゃります。


***************************************


                     ◆  落冬  ◆

長い冬でした。厳しい寒さでした。灯油が値上がりして、家計におおいに響きました。やっと、や
っと灯油代が少なくなるわ、と思ったら1ドル97円の円安。家計の冬は続くかも・・・。

続きを読む "★ 落冬 ★" »

★ 冬ばれの羅臼岳 ★

2013年02月26日

このところ我が家の居間から知床連山と武佐岳、斜里岳を毎日気にして見ています。
1月は気候が安定せず、雲がかかることが多く、羅臼岳はなかなか姿を現しませんでした。

おばんです。小太郎でごじゃります。


**************************************


                    ■  冬ばれの羅臼岳  ■


知床連峰の中央に位置し、見る位置から知床富士とも呼ばれる羅臼岳。標高1660m。
本州の山々に比べると高い山ではありませんが、海岸から急直にせり上がる山姿は迫力が
あります。

続きを読む "★ 冬ばれの羅臼岳 ★" »

★ 紅白のけあらし ★

2013年02月25日

今季最高の寒波。日本海側にお住いの皆様。5メートルを超す豪、豪、豪雪。心よりお見舞い
申し上げます。「去年も新記録と言われたけど、今年もまた新記録って言われてもね・・・」。
青森のお母さんが諦め顔でインタビューに答えていたのが、すごいぞと響いてきます。

おばんです。小太郎でごじゃります。


***************************************


                     ■  紅白のけあらし  ■


根室地方はこのところ快晴続きです。24日の朝は寒波のすごさをまじに体験しました。

続きを読む "★ 紅白のけあらし ★" »

★ 海岸で働く車 ★

2013年02月20日

今冬も野付半島の海岸は砂止めの突堤工事が4箇所で行われています。厳寒の中、大きな
移動式クレーンと油圧ショベル車が大活躍をしています。

おばんです。小太郎でごじゃります。

**************************************


                    ■  海岸で働く車  ■


野付半島は今や海岸の浸食が著しく、根もとの方の海岸は海流と波でどんどん浸食され、
砂浜が無くなってきています。

続きを読む "★ 海岸で働く車 ★" »

★ けあらし・気嵐の朝 ★

2013年01月20日

毎朝。散歩するタワラマップ川の水面から「けあらし」が立ちます。「今朝は川が温泉になって
いる」とにんまりする瞬間です。

おばんです。小太郎でごじゃります。


**************************************


                   ■  けあらし・気嵐の朝  ■ 

マイナス20℃の朝が続くとわくわくしてきます。朝早く根室海峡に出かけたくなります。この
時季にしか見れない自然現象が見られるからです。 

続きを読む "★ けあらし・気嵐の朝 ★" »

★ 地吹雪のあとの牧草地 ★

2012年12月26日

地吹雪の翌朝、ミルクロードを走ります。朝早くから酪農家が搾った牛乳を集めたタンク
ローリーが雪煙を巻き上げて走ってきます。重量があるのですれ違うとすごい風圧を受け
ます。雪道での出会いは怖い。

おばんです。小太郎でごじゃります。

**************************************


                 ■  地吹雪のあとの牧草地  ■

地吹雪のあとにミルクロードを走るのひやひやものです。道路を横切った雪がところによって
は高い堤防のように道路を封鎖してしまうからです。  

続きを読む "★ 地吹雪のあとの牧草地 ★" »

★ 一刻、猛吹雪 ★

2012年12月03日

朝5時30分。ラジオによると釧路は快晴とのこと。中標津の上空は曇りで1時間前は星が
見えていました。東の根室方面は晴れている確率が高いかもと淡い期待をかけて家を出
ました。

おばんです。小太郎でごじゃります。

*************************************


                    ■  一刻、猛吹雪  ■

甘かった。がっくりときました。野付湾に近づくにつれ知床連峰を乗り越えてきた黒い無機
質な雲が追いかけてきました。

続きを読む "★ 一刻、猛吹雪 ★" »

★ 凍っちゃった ★

2012年11月27日

関東に木枯らし1号が吹いたあとに中標津に帰ってきたら、見事に冬に突入しているところ
でした。今季は霜柱を愉しめずに雪の季節に突入です。

おばんです。小太郎でごじゃります。


*************************************


                     ■  凍っちゃった  ■


ちんたら続いた生温い気候に慣れてきたところだったのに、なにこの気温の急激な下がり
かたは。よう体が付いて行かんわ。

続きを読む "★ 凍っちゃった ★" »

★ 漁火 ★

2012年11月14日

このところ夜に、我が家から知床の方を見ると空が明るく見えます。10月後半から気に
なりだしましたが、だんだんと明るさを増してきています。

おばんです。小太郎でごじゃります。


*************************************


                      ■  漁火  ■


明るさの原因はイカ漁に出ている船の明かりです。10月は昨年の10分の1ほどしか
水揚げがなかったのに11月に入ってようやく漁が上向き出しました。

続きを読む "★ 漁火 ★" »

★ 冬へ加速 ★

2012年11月12日

雨と曇天ばっかり。雨の量が多くて、川の水量が降るたびにたいへんです。河口に設置して
ある採卵用の鮭の止め場は止めを外して、上から流れてくる流木やごみを流します。その
隙に、サケたちが上流に向かいます。

おばんです。小太郎でごじゃります。


**************************************


                     ■  冬へ加速  ■


根室海峡に設置してあった鮭の定置網が野付半島では撤去され始めました。柔らかった
イクラの皮が硬くなると秋サケの価値が下がります。


続きを読む "★ 冬へ加速 ★" »

★ 寄り道 ★

2012年11月11日

立冬を過ぎてようやく最低気温が零度近くになってきました。肌寒くなりました。いよいよ
寒波が来そうです。それは南に渡る鳥の気配で感じます。

おばんです。小太郎でごじゃります。

*************************************


                   ■  寄り道  ■

野付湾に集まってきているカモやコクガン、オオハクチョウがこのところつぎつぎと群れで
飛び立っていきます。それは明らかに上空高く舞い上がり、太平洋の方面に向かって行く
からです。

続きを読む "★ 寄り道 ★" »

★ タンチョウの季節 ★

2012年09月25日

稲の二期作ではありませんが、牧草の二番草の刈り取りがようやく終わりました。
刈り取られた痕の牧草地はラフなゴルフコース状態になります。朝陽に照らされると
新緑のように輝き、美しいものです。

おばんです。小太郎でごじゃります。

***********************************


                ■  タンチョウの季節  ■

今年はタンチョウがとても警戒が強くて、なかなか見つけづらかった。特に牧草地の
中の湿地や林に棲むタンチョウが目立ちませんでした。


続きを読む "★ タンチョウの季節 ★" »

★ ジャガイモ収穫 ★

2012年09月18日

ジャガイモの葉っぱが急速に黒ずんできました。花が終わって青々していたと思っている
うちに葉がしおれだし、変色が進みました。

続きを読む "★ ジャガイモ収穫 ★" »

★ ジャガイモ収穫間近 ★

2012年08月26日

サケの定置網漁が始まりました。一昨年、昨年と超不漁で漁師さんの顔色があまり
よくありませんでした。出るのは「だめだ・・・。だめだ・・・。」とため息ばかりでした。
毎年天然物のサケは減少するばかり。ツンドラの森から出てくる希少なミネラルを
たっぷり持ち帰ってくるサケは健康の源。今では色づいたブナサケすら貴重になりま
した。今年はたくさんのサケが帰ってくれること祈ります。

おばんです。小太郎でごじゃります。


***********************************


                 ■  ジャガイモ収穫間近  ■

ジャガイモが熟成してきました。中標津では9月9日に「じゃがいも伯爵まつり」が開催
されます。芋掘り体験をはじめ地元野菜や乳製品のなどの即売会、乗馬体験が愉し
めます。

続きを読む "★ ジャガイモ収穫間近 ★" »

★ イージー☆ライダー ★

2012年08月19日

8月に入って、今年はバイクで旅をするバイカーが目立ちます。昨年、野付半島は
静かな観光地でした。夏季に入ってもほとんど車が来ませんでした。バイクは気配
すらありませんでした。

それが今年は「わ」ナンバーのレンタカーと明らかに野営装備を後ろに積んだバイクが
続々やってきています。

70年代を彷彿させる「ワイルドで行こう」的な雰囲気が漂うのです。


続きを読む "★ イージー☆ライダー ★" »

★ 送り美 ★

2012年08月16日

今日はお盆の最終日。お盆に帰ってこられた御先祖様の魂を現世から再びあの世へ
とお送りする日です。

私の菩提寺は車尾山梅翁寺で、山陰の米子にあります。曹洞宗のお寺で伯耆三十三
札所の第五番目の札所です。こちらに居を構えたころは帰っては御先祖の墓に参って
いましたが、あまりにも遠いので、お墓をこちらに移してしまいました。

続きを読む "★ 送り美 ★" »

★ 名物夏大根が ★

2012年07月28日

中標津で栽培される夏大根が都市圏で好評なのだそうです。冷涼な気候が夏の
大根栽培にとても向いているのです。

根室原野は夏季の平均気温が18℃ほどで、しかも海霧による日照不足で牧草
しかできないと言われてきた地域です。それを逆手に取って、本州では秋から冬
に栽培される大根を夏に作っちゃおうという発想から始まったようです。

続きを読む "★ 名物夏大根が ★" »

★ 光のカーテン ★

2012年07月21日

大暑が近づいているのに、今年の道東は気温が上がりません。今日の日中の最高
気温は15℃。天気も晴れたと思っていると暗くなってきて雨が落ちてきたりと、気まま
過ぎます。

続きを読む "★ 光のカーテン ★" »

★ 雲海の武佐岳 ★

2012年07月19日

地元に住んでいると武佐岳が山をやる人たちにどう呼ばれているか、知りませんでした。

根釧原野の展望台。と言われているのですよ。

続きを読む "★ 雲海の武佐岳 ★" »

★ センダイハギとロール巻き ★

2012年07月12日

気温は低めで来ていますが、自然の風景は夏模様になってきています。

根室地方は牧草の一番草刈りがだいたい終わりました。低温でほとんど太陽が出ない
日が続いていましたが、七月に入って一週間ほど太陽さんが出てくれたおかげで、牧草
の生育が回復しました。酪農家にとっては超ラッキーだったのです。

続きを読む "★ センダイハギとロール巻き ★" »

★ 初夏の乳は美味いぞー ★

2012年06月15日

なかしべつ牛乳が今最高に美味い。

牧草がすくすく伸びて、みずみずしく柔らかい、しかも大地の香りをたっぷり含んでいま
す。

放牧した牛たちがたっぷり食べて、それを消化吸収してお乳として出してくれるからです。

続きを読む "★ 初夏の乳は美味いぞー ★" »

★ 萌え走る ★

2012年05月29日

ツツドリが増えてきました。遠くで鳴いていたのに今朝は我が家の近くでホッホッと
力強く鳴いてくれました。いよいよカッコウのお出ましを待つばかりです。

おばんです。小太郎でごじゃります。


***********************************


                      ■  萌え走る  ■


桜が終わって、木々の葉が開きはじめました。シラカバの葉が日に日に広がって、透
け透けながら木の輪郭がしっかりしてきました。ハンノキもヤナギもマユミも若葉色に
塗られてきました。

続きを読む "★ 萌え走る ★" »

★ 跳ねる仔牛 ★

2012年05月04日

久々の本格的な雨です。枝に滴が溜まって、白く光ってぽつんぽつん落ちて行きます。
湿って寒く感じますが、零下20℃のことを思うと本当に暖かくて動きやすい。

おばんです。小太郎でごじゃります。


***********************************

                   ■  跳ねる仔牛  ■

NHKの投稿ビデオを見ていたら乳牛が放牧されて、嬉しそうに飛び跳ねている光景
が珍しいシーンとして放映されていました。イギリスの投稿者だったと思います。

続きを読む "★ 跳ねる仔牛 ★" »

★ すこやかに鯉のぼり ★

2012年04月27日

鯉のぼりがオホーツク海からの風で気持ち良く泳いでいます。この家には男の子が
いるんだなという合図でもあります。

私は山陰地方の米子の生まれですが、鯉のぼりを上げる習慣がなかったような気が
します。我が家には5月人形と兜の模型を飾って、節句を祝っていました。

続きを読む "★ すこやかに鯉のぼり ★" »

★ 海明け ★

2012年04月14日

10日前に切ってきたネコヤナギの花が満開です。黄色いオシベが花穂から伸びて
黄色の花に変身です。大きさは3倍くらいに膨らみました。じっと見ると美しい花です。
ネコヤナギは雄株と雌株があるの知ってますか。メシベだけが出ている花があるの
ですよ。

おばんです。小太郎でごじゃります。


***********************************


                    ■  海明け  ■

氷が張っている間、まったく海に出れなかった漁師さんが陸に揚げていた船を下して
海に出て行きます。早朝の海辺は人がうごめいて活気が出ました。

続きを読む "★ 海明け ★" »

★ ドサンコ隊 野付半島を行く ★

2012年04月04日

昨夜の土田英順さんのチャリティーコンサートは大嵐に見舞われてしまいました。
隣町から来ていただける人たちが帰りのことを考えて、来ることを控えられてしまい
ました。風速30メートルなら仕方がありません。それでも40人は来てくださいました
のでよかったです。

おばんです。小太郎でごじゃります。


**********************************


              ■  ドサンコ隊 野付半島を行く  ■

根室地域にはこよなく馬を愛する人たちがいます。しかもドサンコといわれるずんぐり
むっくりの馬を好みます。優しくて、原野に放牧しても生き抜ける体力があって、手が
あまりかからない馬たちです。

続きを読む "★ ドサンコ隊 野付半島を行く ★" »

★ ホタテ船団待機中 ★

2012年03月19日

日に日に暖かくなっているのを実感しています。根釧原野名物のガス、濃霧がかかり
はじめました。これからはすっきりした早朝を迎えるのはなかなか難しくなります。

おばんです。小太郎でごじゃります。


***********************************

                ■  ホタテ船団待機中  ■

尾岱沼の港にはホタテ船がいつでも出港できるように、整然と係留されています。3月
に入ってほとんど漁に出ていません。

続きを読む "★ ホタテ船団待機中 ★" »

★ スノーモンスター ★

2012年02月17日

NHK BS1の番組「地球テレビ エル・ムンド」にジビエ料理の王様といわれる
ベガス(ヤマシギ)が取り上げられました。その中で生きているヤマシギの写真を
使いたいということで連絡がありました。道新ブログを見ての連絡です。

NHKはケチなので、謝礼はないとわかっていましたが、道新ブログを見てくれると
いうことで、ありがたくお受けしました。いい番組でした。

おばんです。小太郎でごじゃります。


***********************************


                 ■  スノーモンスター  ■


久々にスノーモンスターに会いました。藻琴山に登る斜面の樹木が大変身をして
白い怪物になっていました。

続きを読む "★ スノーモンスター ★" »

★ 藻琴山 スノーシュー登山 ★

2012年02月14日

2月11日。快晴。関西からやってきた70に近き若き姉さん・兄さんたちと藻琴山に無事
登ってきました。

おばんです。小太郎でごじゃります。

この日は屈強な40代のサポーター4人が同行してくれました。


(サポート隊の猛者、岩井ちゃん)


***********************************


             ■  藻琴山 スノーシュー登山  ■

藻琴山は屈斜路湖の外輪山です。屈斜路湖は北海道東部、弟子屈町にある自然湖。
直径約24キロの巨大なカルデラ湖で、周囲に外輪山がそびえます。その中で一番
高い山が標高1000mの藻琴山です。


続きを読む "★ 藻琴山 スノーシュー登山 ★" »

★ 西別岳と摩周岳 ★

2012年02月13日

太陽の光が日増しに強くなってくるのが分かります。ふわりとしていた雪の表面が
日中に融け、夜中の厳寒で硬く締まります。猫が外に出る頻度が多くなりました。
足裏に雪がつきにくくなったからでしょう。

おばんです。小太郎でごじゃります。

**********************************


                  ■  西別岳と摩周岳  ■

一度ゆるんだ寒気もここの所とても安定した極寒を維持しています。空気が澄んで
遠くがよく見えます。

続きを読む "★ 西別岳と摩周岳 ★" »

夜明けだ、朝日だ、ダイヤモンドツリーだ。

2011年12月27日

体調悪し。右足の親指の付け根が腫れて、神経を圧迫、ズキンズキンと痛みます。朝の
散歩を控えています。コーヒーと日本茶用の沢水が汲みに行けません。あまりにも痛い
ので、とうとう犬用の痛み止めを飲みました。見事に痛みが止まっています。今夜は
眠れます。

おばんです。小太郎でごじゃります。


====================================

====================================


            ■   夜明けだ、朝日だ、ダイヤモンドツリーだ  ■

日の出前の光は透き通って、凍って、青っぽくて、とても魅力的です。カメラを向けて空
気をを撮ってみると、朝と夕では全く違います。この違いは気温です。

続きを読む "夜明けだ、朝日だ、ダイヤモンドツリーだ。" »

牧草刈り入れ サイレージ作り最盛期

2011年07月20日

森の中が静かです。あれだけ爽やかな声で囀っていた小鳥たちはヒナを連れて忙しそう
です。そろそろ南へ旅立つ時季が近づいてきました。寂しくも嬉しき旅立ちの季節に入り
ます。

久々、おばんです。小太郎でごじゃります。

************************************

          ■  牧草刈り入れ サイレージ作り最盛期  ■

牧草刈りの最盛期です。牧草地の中の道路を走ると80%の牧草は無事刈り終わつて
います。

続きを読む "牧草刈り入れ サイレージ作り最盛期" »

一番草の刈り取りスタート

2011年06月29日

エゾハルゼミが鳴いたり、静かになったり、その日の気温に振り回されています。今年は
まだ鳴ける日があっていいほうです。何度くらいになると鳴ける温度にになるのですかね。
知っている人いませんか。

おばんです。小太郎でごじゃります。

*************************************

             ■  一番草の刈り取りが始まりました  ■

一番草の刈り取りが始まりました。朝6時頃からトラクターのエンジン音は快調です。


続きを読む "一番草の刈り取りスタート" »

咲いた咲いた、タンポポ見事。

2011年06月06日

天気予報が見事にはずれてくれました。日曜日は快晴になりました。しかも無風。朝5時
から野付半島に行ってきました。約一ヶ月の空白。風景がしっかり変わっていました。

おばんです。小太郎でごじゃります。

**************************************

              ■  咲いた咲いた、タンポポ見事  ■

タンポポが牧草地一面に咲きました。

続きを読む "咲いた咲いた、タンポポ見事。" »

雲の切れ間に知床連山が

2011年04月25日

低気圧が来て昨夜から雨が激しく降り続き、今日の昼にようやく止みました。野付半島に
流れ込む川は増水し、干潮時だというのに満潮のとき以上の水かさでした。
おばんです。小太郎でごじゃります。

(最近のジュジュはそこらじゅうの木に登る)
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

                  ■  嵐の後の知床連山  ■ 

どんよりした低い雲が西から東へ流れてきていた一日でした。

続きを読む "雲の切れ間に知床連山が" »

春山 知床ルベス山

2011年03月30日

朝の散歩の出発時、マイナス3度。帰宅したときプラス2度。仕事を始める9時には8度。
わずか3時間で気温は11度も上昇。太陽のエネルギーはすごいものです。
おばんです。小太郎でごじゃります。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

雪山のハイキングに最適なシーズンになりました。道東地方は今、身近な山ならどこでも入っ
て行けます。

                 ■  根北峠 ルベス山登山  ■

根北峠のルベス山に登ってきました。
根北峠は根室地方と北見地方を結ぶ国道244号線が通っています。羅臼町と斜里町を結ぶ
重要な道路です。

続きを読む "春山 知床ルベス山" »

スノーシュー的登山 

2011年02月25日

わが家の上空をオオハクチョウがトラッペットのような大きな声を出して飛んで行くようになり
ました。鵡川町にマガンが1400羽以上集まってきているそうです。鳥の世界はそろそろ
北帰行が始まっています。

おばんです。小太郎でごじゃります。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

                ■  青年は荒野を目指す  ■

冬季、根釧原野は晴天が続きます。この晴天があるから濃霧の多い夏の天候に、精神的に
耐えられるのです。

続きを読む "スノーシュー的登山 " »

滲みだし凍り

2011年02月24日

下のタワラマップ川にカワセミがいます。たまにアオサギもいます。ときどきヤマセミがきます。
ヤマベのピンコがいるからです。川の水位が下がってきているので探しやすいのでしょう。

おばんです。小太郎でごじゃります。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

                    ■  滲みだし凍り  ■


寒さというより厳寒の冬が好きです。どんなに寒くても足元と手先が温かければ、一日外に
出ていても耐えられます。

続きを読む "滲みだし凍り" »

冬山雄景ー中標津から見える山々

2010年12月28日

朝の散歩にスノウシュウがいるかなと思ったが、雪の後に雨がしっかり降ってくれたので
雪にたっぷり水分が行き渡り、そのあとマイナス10度と来れば、もうがっちり硬い下地が
でき、埋まることなく歩けました。これで春まで散歩道は万全です。

おばんです。小太郎でごじゃります。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

                    
                  ■  中標津から見える山々  ■

台風並みの低気圧でした。その翌日は快晴。山々がすっきりときれいに見えました。

続きを読む "冬山雄景ー中標津から見える山々" »

山の自己主張

2010年11月20日

19日から学会で関西に行ってきます。

おはようさん、小太郎でごじゃります。


(小太郎の代理で妃与太郎です)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

                ■  山の自己主張  ■

11月に入ると山々がくっきりと自己主張をします。高い低いが明確になるからです。

高い山には雪が貼りついて白く輝き、低い山は黒々としてきます。それまで遠近にまぎれ
低そうに見えていた山が、白い衣を着ることで、高い山だったんだと実感させてくれます。


(うしろのちょこんと真っ白に鎮座しているのが斜里岳です)

続きを読む "山の自己主張" »

プロフィール

プロフィール

中田 千佳夫
なかた・ちかお。1950年5月6日、鳥取県米子市生まれ。大阪府立大学農学部(現在は生命環境科学部)獣医学科卒。京都大学理学部動物学科大学院・研修員(鳥類生態学専攻)を経て、ムツプロに入る。85年に中標津町で青い鳥動物病院を開業。犬猫を中心の小動物診療に励み、今日に至る。

青い鳥動物病院ホームページ

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック