メイン

★ 旬の花 1.ネコヤナギ ★

2013年04月26日

いよいよお花が愉しめる季節になりました。花はいいな。見ているだけで元気になれる。
生気をもらえる。どよーんとした空気に活が入る。どの花も形が美しい。

おばんです。小太郎でごじゃります。


**************************************


                  ◆  旬の花 1.ネコヤナギ  ◆

最低気温がまだマイナス10℃が続く3月に銀灰色の花芽を膨らませたネコヤナギ。ビロード
みたいな繊細な毛でしっかり守られた蕾がようやく花になりました。

続きを読む "★ 旬の花 1.ネコヤナギ ★" »

★ 雪のしずく ★

2013年04月19日

名残り寒波がやってきた。湿り気いっぱい。昨夜は雨だったのに今朝目覚めたら2センチば
かりの雪が積もっていました。

おばんです。小太郎でごじゃります。


**************************************


                      ◆  雪のしずく  ◆

根室地方では毎年の行事みたいなもの。4月か5月の初めまでに必ず名残りの雪が降ります。
早く夏タイヤに変えたいのに、変えないのはこの雪を待っているからです。

続きを読む "★ 雪のしずく ★" »

★ 花まつり ★

2013年04月08日

4月8日、今日は何の日?お釈迦様の誕生日。お釈迦様は旧暦の4月8日に生まれたという説
が伝えられています

おばんです。小太郎でごじゃります。


***************************************


                     ◆  花まつり  ◆

京都の東福寺に下宿していた時、4月8日に広い境内の片隅で花まつりが行われていました。

続きを読む "★ 花まつり ★" »

★ 根室も花入り ★

2013年04月02日

とうとう花入り。雪が速く融けた、南斜面にフクジュソウが黄金色の花を咲かせました。

おばんです。小太郎でごじゃります。


**************************************


                     ◆  根室も花入り  ◆

春のめざめはなんといっても福寿草でしょう。タワラマップ川の散歩道で最初に咲く場所は
ハルニレの古木が5本囲むように生えているすり鉢状の斜面。太陽の光と地面からの陽気が
籠る気持ち良き場所です。

続きを読む "★ 根室も花入り ★" »

★ Here Comes The Sun ★

2013年03月15日

春よ来い・・ルルルル 早く来い。 早く・・ルルルルルル・・・。
歩き始めたミイちゃんが
赤い鼻緒のじょじょはいて
おんもに出たいと待っている・・・・・・・

日本の童話「春よ来い」の歌詞でビートルズの「Here Comes The Sun」を口ずさみたくなった
朝でした。

おばんです。小太郎でごじゃります。


**************************************


                 ◆  Here Comes The Sun  ◆

今朝は久々に雲一つない快晴の朝でした。煙突から出る白い煙が真直ぐに青空に向かって
上がっていました。


続きを読む "★ Here Comes The Sun ★" »

★ 轟音・豪風雪 ★ 

2013年03月04日

2日の午後5時過ぎから雪混じりの強風が吹き始めました。7時には仕事場から母屋に行く
戸が押しても開かない状態になりました。雪が吹きだまって押してもびくともしなくなっている
のです。

おばんです。皆さん、すごい低気圧でした。小太郎でごじゃります。


(暴風雪が去った朝の窓辺。シジュウカラが食事をねだりこちらを覗いていました)


**************************************


                     ■  轟音・豪風雪  ■


とてつもない風でした。丸8時間以上、樹に当たる風の音が「ボゥオーン」という轟音を鳴らし
続けました。それは唸る、喚く、大声を出すなんてものではありません。湧き上がる大地の
わめきに聞こえました。

続きを読む "★ 轟音・豪風雪 ★ " »

★ アニマル・トラッキング ★

2013年02月05日

雪が降って見えてくるものがあります。それまでは残らなかった足跡がどうしてもついてしまうの
です。夜中であろうが昼であろうが、抜け殻が残るように足跡を残していきます。

おばんです。小太郎でごじゃります。


***************************************


                 ■  アニマル・トラッキング  ■

ほぼ毎日散歩するタワラマップ川沿いのコースは雪が降っても愉しめます。はじめの頃は雪が
降ると景色が単調になってわくわくすることが少ないかもしれない思い込んだところがありました。

続きを読む "★ アニマル・トラッキング ★" »

★ 一瞬、雲かと ★

2013年01月14日

嵐もどきの風が吹き荒れた翌日。それまでついていたキツネやエゾリス、ノウサギの足跡は
全て消えてしまいます。もちろん私が歩いた雪の中の踏み分け道も消えかけます。

おばんです。小太郎でごじゃります。


**************************************


                   ■  一瞬、雲かと  ■

雪が降った翌日の散歩は、覚悟をして出発します。積もった雪をスノウシューで踏み分けて
行かないといけないからです。普段の散歩時間の倍はかかります。エネルギーは3倍以上、
下着のシャツは汗でびっしょりです。

続きを読む "★ 一瞬、雲かと ★" »

★ 氷花 ★

2013年01月12日

この6日間、朝方の気温はマイナス15℃以下です。裸で外に出ると鋭き針が刺さる寒さです。
風がないので家の中は寒くありませんが、それでも寒気が津々と忍び込んでくるのを感じます。

おばんです。小太郎でごじゃります。


***************************************


                        ■  氷花  ■

寒気安定、天候安定。こんな気候は毎朝の散歩を待ちどうしくさせます。水辺で花が咲くのです。

続きを読む "★ 氷花 ★" »

★ マイナス14℃の朝 ★

2012年12月21日

朝6時、ラジオを入れてうとうと。30分、ラジオ体操の音楽が始まって起き出す。ラジオ
体操は体を目覚めさせるには、本当にいい運動です。今朝は久々の快晴です。外の
温度計を見るとマイナス14℃。きました。今季最高の寒気です。

おばんです。小太郎でごじゃります。


(エゾリスの吐く息が真っ白です)


************************************


                ■  マイナス14度の朝  ■


外に出てみると履物の底に昨日除雪した雪の塊が張り付いて取れません。つま先で
とんとんと打ち付けても剥がれませんでした。

続きを読む "★ マイナス14℃の朝 ★" »

★ 凍れにも負けず フッキソウ ★

2012年12月13日

大雨が降った後、寒さがリセットされてきました。朝方の最低気温がマイナス5℃から8℃を
維持しています。地面がじわじわと凍っていくのが分かります。

おばんです。小太郎でごじゃります。

**************************************


                 ■  凍れにも負けず フッキソウ  ■


積もった雪が強力な低気圧のせいですっかり融かされ、また林床の植物が顔を出しました。
その中で目立つのが、緑の葉っぱを付けてしおれ気味な草?です。

続きを読む "★ 凍れにも負けず フッキソウ ★" »

★ 美しきものには棘がある ★

2012年11月10日

野外で生け花用の材料を探すのは、もう限界です。何とか使えそうなのが実を付けた木
です。ほとんどの木が葉を落とし、立冬もすぎると目立つのは赤い実を付けた灌木です。

おばんです。小太郎でごじゃります。


************************************

                ■  美しきものには棘がある  ■


散歩道でメギ(?)の赤い実を見つけました。ラグビーボールの形をした赤い実は、この
時期とても目立ちました。

続きを読む "★ 美しきものには棘がある ★" »

★ 今年は黄葉 ★

2012年11月04日

今年の自然模様は「例年の」があてはまりません。とっくに葉っぱが散っているはずな
のに今年はしぶとく残っていました。

わが家のモミジがなかなか色づかず、「今年は本州並みにゆったり色づくかな」と話して
いたら、ここ1週間で急激に変色、黄色に染まりました。

おばんです。小太郎でごじゃります。


続きを読む "★ 今年は黄葉 ★" »

★ 破れ傘 ★

2012年10月31日

わが家のモミジが急激に黄色くなりました。北側のモミジは赤く色づかず散りだしました。
どうもわが家のまわりの紅葉、今年ははずれのようです。

おばんです。小太郎でごじゃります。


************************************

                     ★  破れ傘  ★

春先から頑張って来たフキの葉がとうとうボロボロになってきました。すでに茎がしおれ、
葉が褐色に変色してしているものあります。


続きを読む "★ 破れ傘 ★" »

★ 霜の落葉 ★

2012年10月29日

朝。快晴無風、森は霜で薄化粧。

何とも爽快な朝です。太陽が少し上がるのを待って、散歩に出ました。

おばんです。小太郎でごじゃります。

***********************************


                   ■  霜の落葉  ■

風がないと朝の霜は見事です。その霜は太陽の光に見事に反応し滴となり、蒸気と
なってあっという間に消えてしまいます。


(屋根に付いた霜は太陽の陽で蒸気になって消えていく)

続きを読む "★ 霜の落葉 ★" »

★ 花より団子(果実) ★

2012年10月17日

朝、雪虫が飛びました。ふわふわと暖められた地面からの上昇気流に乗って浮いている
ようでした。寒気がすっかりいすわった様子です。今朝の気温は2℃ほどでした。

おばんです。小太郎でごじゃります。


************************************

                   ■  花より団子(果実)  ■


秋枯れが急速に進んできました。生け花用に元気そうな葉っぱを持ち帰っても2,3日で
しおれてしまいます。葉っぱの色が毎日黄ばんできて、しな垂れていきます。、

そんな中に真っ赤に色づいて、ピカピカに輝く実が、森のそこかしこで目立ってきました。
花の時期に全く目立たなかったマムシグサです。

続きを読む "★ 花より団子(果実) ★" »

★ 今週の花 ナツズイセン ★

2012年10月09日

火野正平さんが愛車「チャリオ」と旅するNHKのBSプレイアム番組「こころ旅」の徳島県
編を見ていたら、川の堤防に曼珠沙華の赤い花が満開でした。根室地方では見れない
花なのでとても見たくなります。

おばんです。小太郎でごじゃります。


************************************


               ■  今週の花 ナツズイセン  ■

曼珠沙華(マンジュシャゲ)は彼岸花と言って、秋のお彼岸時期に花の茎だけ伸ばして
花をつける変な花です。葉は春に水仙のような葉っぱを出して夏には枯れてしまいます。

続きを読む "★ 今週の花 ナツズイセン ★" »

★ 今週の花・ヤナギラン ★

2012年09月20日

ヤナギランの花がほぼ終わり、白い長い綿毛が目立ちます。

なんでヤナギランというのがなかなか理解できなかったときに、この白い綿毛を見てよう
やく納得したことを思い出します。

おばんです。小太郎でごじゃります。


************************************


                ■  今週の花・ヤナギラン  ■

和名の由来は、葉っぱがヤナギに似ていて、花がランの花に似ていることから来ていま
す。説明にはありませんが、きっとこの綿毛を付けた種もヤナギに似ていることからきて
いるとも思います。

続きを読む "★ 今週の花・ヤナギラン ★" »

★ 風あざみ エゾノキツネアザミ ★

2012年08月31日

井上揚水の名曲「少年時代」に出てくるー風あざみー

夏が過ぎ風あざみ 誰のあこがれ さまよう
青空に残された 私の心は夏模様

続きを読む "★ 風あざみ エゾノキツネアザミ ★" »

★ 花火花 ★

2012年08月12日

今日は中標津の夏祭りです。昨夜は前夜祭で花火大会がある予定でしたが、地面を
這うような海霧で中止になりました。今年の根室地方で発生している海霧はまさに
鬼門です。ええ加減に太陽を返してくれ、と絶叫したくなります。

おばんです。小太郎でごじゃります。

***********************************


                    ■  花火花  ■

それならば天然の花火?を自分で見つけて楽しむしか、ないっしょっ。

続きを読む "★ 花火花 ★" »

★ オオウバユリ満開 ★

2012年07月29日

来るもんです。こちらもようやく暑さが届きました。29.7℃。本州各地の暑さに比べれば
たいしたことのない数値ですが、間に合ったというのが実感です。

おばんです。小太郎でごじゃります。


(今年19歳になったラムちゃん。昼寝が一番愉しみ)

************************************


                  ■  オオウバユリ満開  ■

今年は我が家のまわりのオオウバユリの当たり年です。去年が不作だったから余計に
目立つのかもしれません。

春先から新芽があちこちに出ているのが目についていました。今年に花を付けないもの
も多いので、花はどうかなと思っていたのですが、どうしてどうして見事に咲いてくれまし
た。

続きを読む "★ オオウバユリ満開 ★" »

★ ホオノキの花 ★

2012年07月26日

思わぬ拾い物をして得した感じ、てありますよね。実はあったんです。武佐岳に登る途中
で出会ったんです。ホウノキの花をみつけたのです。

続きを読む "★ ホオノキの花 ★" »

★ あまどころ ★

2012年06月30日

緑の花が好きで、見つけるたびに写真に収めています。花の色はさまざまでじっくり
見つめるととことんはまってしまいます。

続きを読む "★ あまどころ ★" »

★ コゴミからクサソテツへ ★

2012年06月27日

昨日今日と快晴でした。嬉しい。でも気温は10℃前後。なかなか上がりません。
日射しが森に入ると森の中の気温はしっかり上がります。温室ですね。これまで
全く鳴かなかったエゾハルゼミが朝から鳴き出しました。しかも蝉しぐれです。
今年初めてです。少しだけ夏っぽさが出てきました。

おばんです。小太郎でごじゃります。


************************************

                ■  コゴミからクサソテツへ  ■

寒いと言えども夏至を過ぎれば植物だっておちおちできません。寒さで枯れそうになった
クルミの新芽が何とか息づいてきました。ここにきて元気そうなのがコゴミが大きくなった
クサソテツです。

続きを読む "★ コゴミからクサソテツへ ★" »

★ フキノトウの落下傘 ★

2012年06月14日

今日も寒いでおます。どないなってんねん。頑張ってますねオホーツクの高気圧。

おばんです。小太郎でごじゃります。

***********************************

               ■  フキノトウの落下傘  ■

フキの茎がおいしくなってきました。毎日2,3本を採って帰ります。その日の日本酒の
肴にしています。カツオとコブでとったお出汁に漬けておくと夕方にはしっかり浸み込
んで旨いですよ。

続きを読む "★ フキノトウの落下傘 ★" »

★  焼酎一杯のセンダイムシクイ ★

2012年06月13日

昨夜、軒下の気温計を見たら3℃でした。おー寒いと唸って、満点の空の下で小便を
しました。さすがにエゾセンニュウの声も聞こえませんでした。今朝ラジオ体操の前の
ニュースで中標津町の最低気温がマイナス2℃を記録したと言っていました。そんなに
下がったんだ。星がきれいなわけだ。

おばんです。小太郎でごじゃります。

***********************************

               ■  焼酎一杯のセンダイムシクイ  ■

朝から酔っ払っている鳥がいます。チョ・チョ・ビー、チョ・チョ・ビーと木の上の方で
キレのいいさえずりを繰り返します。センダイムシクイという手のひらに入るほどの
小さな鳥の声です。

続きを読む "★  焼酎一杯のセンダイムシクイ ★" »

★ チューリップのアップリケ ★

2012年06月05日

カッコウが来ました。しんがり登場です。夏鳥がほぼ到着です。これからひと月、鳥
達が自分の全エネルギーをつぎ込んで子育てに励みます。なんと素晴らしい月だろう。

おばんです。小太郎でごじゃります。


(年取ったラムちゃんのご馳走は、日なたぼっこです。)


************************************


                  ■  チューリップのアップリケ  ■

中標津では今がチューリップの花の最盛期です。今年の花はいつもより大きいと思いま
す。しかも鮮やか。目に沁みます。

続きを読む "★ チューリップのアップリケ ★" »

★ 李 すももの花 ★

2012年06月02日

6月1日は昨日の快晴が居座って真っ青な青空が広がりました。朝は寒いが日中は
18℃まで気温が上昇。おかげで気持ちが引き締まります。

おばんです。小太郎でごじゃります。


***********************************

               ■  李 すももの花  ■


タワラマップ川の森に自生しているすももが、いま満開です。若芽色の森の中でその
白い花がとても輝いて見えます。

続きを読む "★ 李 すももの花 ★" »

★ 座禅草と水芭蕉 ★

2012年05月17日

神戸の先輩が「榊莫山遺作展」が開催されている三重県立美術館に出かけて、その
図録を送ってくれました。生前に莫山さんと付き合いがあった先輩は、私が大の莫山
ファンと知って、自分がもらったうちわや絵を送ってくれていました。私の宝です。

図録中に、莫山さんが亡くなったときに、娘さんのせい子さんが遺影のそばに置かれた
二曲屏風に書かれた詩が心に響きます。

サラバト小声デ ツブヤイテ
ヒトリトボトボ 山ヘキタ。
山ニハ青イ 沼ガアリ
白イ魚ガ 泳イデタ。
白イ魚ハ 目ニ泪。
泪ニ雲ガ 写ッテタ。

おばんです。小太郎でごじゃります。

***********************************


                  ■  座禅草と水芭蕉  ■

根室の奥座敷ではようやく水芭蕉が咲き出しました。気候のせいかこちらの水芭蕉の
花は小ぶりです。林の湿地に咲いている水芭蕉に隠れるようにひっそりと座禅草も咲
いていました。 


続きを読む "★ 座禅草と水芭蕉 ★" »

★ 凍解の春 ★

2012年03月27日

土曜日から日曜日に降った雪は10センチほどになりました。雪解けが進んで真っ白
から薄汚れが目立ってきていた雪面は、コーティングした白い冷蔵庫みたいに滑らか
で美しくなりました。春の雪は汚れ隠しに最高です。

おばんです。小太郎でごじゃります。


***********************************


                    ■  凍解の春  ■

例年に比べまだまだ多く残っている雪も日中の強い日差しで表面がどんどん融けて
います。昼間融けて、夜に凍るので雪面を嵌ることなく比較的自由に歩ける時期でも
あります。

続きを読む "★ 凍解の春 ★" »

★ 地吹雪の大地 ★

2012年02月03日

もうすぐ立春。日が沈むのが遅くなりました。4時には真っ暗だったのが嘘みたいです。
今は、5時でもまだ明るい。これからはこれ以上は寒くはならない。太陽さんの力を
信じます。

おばんです。小太郎でごじゃります。


                  ■  地吹雪の大地  ■

マイナス42度の寒気団が日本列島をすっぽり覆い尽くしています。大雪に見舞わ
れておられます地域の皆様、お見舞い申しあげます。

続きを読む "★ 地吹雪の大地 ★" »

あたりまえの朝のために

2011年12月20日

        ******************************

                  ■   あたりまえの朝のために  ■

                   朝は毎日、同じようにやってくる。

               あたりまえすぎて、特に意識することもない時間。

                   でも今年、私たちは気づいた。

                    あわただしいいつもの朝が、

           実はどんなにか穏やかで、かけがいのないものか、ということに。
                  

                                (WWFのパンフレットより)                   



厳寒の月食

2011年12月11日

見ました。見ました。天気が良くて最高の月食でした。
前に見たときは庭に椅子を出して女房と日本酒を飲みながらじっくり見た記憶があります。
今回は忘年会から帰ってきてから待機しました。外気温マイナス6度、大気がカキーンと
澄んで最高の条件でした。

月食はちょい欠けから始まりました。

酒が入ってぽかぽかの体で、眠気を寒気で払いのけ、月が欠けだしていくのを観察し
はじめました。

続きを読む "厳寒の月食" »

カラマツ 落葉

2011年11月07日

オオハクチョウの編隊が我が家の上空を甲高いトランペットコールを発しながら次々と
南下していきます。つい歩くことを止めて群れを探してしまいます。こればかりは年を
重ねるほど強くなります。日本に来る最大級の鳥たちの編隊にはとてつもないエネルギー
を感じるからです。

おばんです。小太郎でごじゃります。


*************************************


                   ■  カラマツ 落葉  ■

朝、車で走っているときに、防風林のカラマツ林の美しさに見とれて車の外に出てみました。
太陽の光にあたってカラマツの葉っぱが鮮やかに輝いています。道路には散って
落ちた小さな葉っぱが一面に積もっています。

続きを読む "カラマツ 落葉" »

ミヤマカケス 食い貯め

2011年11月05日

去年のノートにはこの時期真っ白になるほどの霜が毎朝降りていました。今年は2度ほど
です。

おばんです。小太郎でごじゃります。


*************************************


                ■   ミヤマカケス 食い貯め  ■

カケスが初めて餌台にやってきました。他の鳥はよく来てくれるのにカケスだけは素通り
してこれまで1度も姿を見せませんでした。カラスの仲間ですから小鳥たちには邪魔もの
です。来ない方が天国です。


続きを読む "ミヤマカケス 食い貯め" »

紅葉 窓辺のラッコ

2011年10月28日

紅葉は気温に敏感です。台所の窓辺にあったモミジは色づきだしてから赤く変わるのに
わずか3日でした。ところが西側のモミジはゆっくりと色変わりを続けていて、黄色に変化
してだんだん赤く変わってきています。この微妙な彩がなかなか美しく、今、最高の見ごろ
になっています。


この違いは何かと考えたら、台所から出ている排気熱のようです。調理する朝と夕方の
排気熱がモミジにあたっていて、葉っぱに強い影響を及ぼしていたと思います。

続きを読む "紅葉 窓辺のラッコ" »

奇景・風化の山 雌阿寒岳 (3) 稜線から頂上へ

2011年10月04日

根室はサンマの豊漁、根室海峡はイカが今年も大漁に獲れだし、それを追いかける
ようにマグロやブリが定位置網に入ってきています。羅臼沖にはマッコウクジラが居座り
イカを食っているらしい。3日ほど沖に出られなかったら定置網がイカの大群に持って
行かれたと漁師さんが言っていた。とうとう羅臼岳が初冠雪です。

おばんです。小太郎でごじゃります。


************************************

         ■  奇景・風化の山 雌阿寒岳 (3) 稜線から頂上へ  ■


ハイマツ帯を抜けるといよいよ剣ヶ峰の裏側を巻く瓦礫の道になります。頂上部に
盛り上がった玄武岩の下を通るので、「もしこの岩が急に落ちてきたらいちころだろな」
と上を見ながらこわごわ登っていきます。

続きを読む "奇景・風化の山 雌阿寒岳 (3) 稜線から頂上へ" »

奇景・風化の山 雌阿寒岳 (2) ハイマツ帯

2011年09月30日

去年は実をいっぱいつけていたマユミの木に今年は全く実がつきませんでした。
他の木も気になって実がついているかを調べています。ミズナラのドングリがほとんど
実をつけていないみたいです。そういえばミズナラも去年は豊作でした。
エゾリスが早めに姿を見せているのは森の木の実の実り具合と関係あるかな。

おばんです。小太郎でごじゃります。


************************************


          ■  奇景・風化の山  雌阿寒岳 (2)ハイマツ帯  ■

ハイマツ帯に入ると根や幹が道に張り出ています。

続きを読む "奇景・風化の山 雌阿寒岳 (2) ハイマツ帯" »

奇景・風化の山 雌阿寒岳 (1)

2011年09月29日

キリギリスの声がだんだん小さくなっていきます。寒い日にはまったく鳴きません。
寒さが虫達を黙らせてしまうのです。今年も虫合戦は1週間ほどで終わりました。

おばんです。小太郎でごじゃります。


***********************************


              ■   奇景・風化の山  雌阿寒岳   ■

22日。午前中に台風が根室沖を通過して、猛烈な風と雨に見舞われました。
それを追いかけるようにして奈良の姉さん「まっさん」が2時間遅れの飛行機でやって
きました。


続きを読む "奇景・風化の山 雌阿寒岳 (1)" »

エゾトリカブト 烏帽子の花

2011年09月20日

やっとこ寒くなってきました。サロベツ原野では9月2日にシベリアから89羽の
オオヒシクイがやってきました。野付半島では18日にオナガガモやヒドリガモ、
コガモ、マガモが群れでどんどん入ってきていました。夏鳥に代わって北で繁殖
していたカモの仲間でさみしかった野付湾がまたにぎやかになります。

お久しぶりです。小太郎でごじゃります。

*********************************

             ■  エゾトリカブト  烏帽子の花  ■

タワラマップ川沿いの散歩でお気に入りの花があります。その一つに青紫色の花を
つけるエゾトリカブトがあります。この花は猛毒を全体に含むことで有名です。

続きを読む "エゾトリカブト 烏帽子の花" »

冬が・・・来る前に。

2011年09月01日

小太郎と庭で遊ぶと蚊がどゎぁっと集まってきます。葉の裏に止って誰かが来ると飛び出
して来るようです。今がかき入れ時です。これから急激に寒くなってきます。

おばんです。小太郎でごじゃります。

*************************************

                  ■  冬が・・・来る前に  ■

冬の準備が始まっています。

(ハリギリの葉っぱがぱらぱら落ちています。シラカバの葉っぱも落ちだしました)

続きを読む "冬が・・・来る前に。" »

日だまりの小さい夏

2011年07月28日

夕方に集まってくるカラスの数が少しずつ増えてきています。今年生まれの子ガラスたちが
親から離れて群れに入ってくる季節になりました。弱いものは集まって何とか知恵を出し合
って生きていくものです。

おばんです。小太郎でごじゃります。

**************************************

                ■  日だまりの小さい夏  ■

根室地方もようやく夏らしい気温、夏らしい空、夏らしい朝、と夏らしさが実感されます。
朝の散歩で拾った私が感じる小さな夏模様を紹介してみます。

続きを読む "日だまりの小さい夏" »

コウライテンナンショウ まむし草

2011年07月23日

オホーツク高気圧が強いです。毎日最低気温12,3度。このままでは夏らしき天候を今年は
知らずに終わるかもしれません。あと二十日もすれば秋風が吹きます。

おばんです。小太郎でごじゃります。

**************************************

             ■  コウライテンナンショウ まむし草  ■

今年はコウライテンナンショウの花がタワラマップ川の林床で多く咲いていました。1ヶ月前に
写真を撮ったのですが、紹介が遅くなりました。

続きを読む "コウライテンナンショウ まむし草" »

スモモの花が満開

2011年06月04日

ジュジュの興味が外の世界に釘付けです。朝早くから出かけると夕方まで帰ってこないこと
が増えてきました。これまで戦略なく追い掛け回していたネズミや鳥に対して、静の姿勢を
採るようになりました。鳥好きな私としては、いやな予感・・・・。

おばんです。小太郎でごじゃります。

**************************************

                  ■  スモモの花が満開  ■

林の中の1本のスモモの木が満開です。根室地方では、桜より二週間遅く咲きます。
タンポポが黄色い絨毯のように咲く頃と一致します。

続きを読む "スモモの花が満開" »

ひとり花見

2011年05月25日

ツツドリの声を聴くのにカッコウの声がしません。まだ種をまくには早いのでしょうか。
本州ではカッコウの声とともに種まきが始まるといいます。ここ数日だとは思うのですが。

おばんです。小太郎でごじゃります。

**************************************

                  ■  ひとり花見  ■

わが家の桜がようやく満開になった22日の日曜日にひとり花見をしました。夕方、冬に折
れて地面に落下していた枯れ木を拾い集め、燃やしながら。

(風に揺れる桜花)

続きを読む "ひとり花見" »

開花と芽吹き

2011年05月15日

今日の天気予報は当りませんでした。根室地方は一日中曇りのはずでした。気温も最高で
9度という予報でした。当ったのは午前中まで。昼頃から青空が出てきて、快晴になってしま
いました。

今日、狂犬病注射で回った走行距離、164キロ。外れた天気のおかげで、気分は爽やかで
した。芽吹きの牧草地の中を走るのは、香りも風景も最高。しかも、11羽のタンチョウに出会
いました。

おばんです。小太郎でごじゃります。

**************************************

                 ■  芽吹きと開花  ■
わが家の庭が急に賑やかになってきました。花が咲き出し、芽が吹き始めました。

続きを読む "開花と芽吹き" »

根室の芽吹き

2011年05月09日

とうとう来たるべく事件が起きました。家の外に興味を示し、それがエスカレートしてきた予想は
していました。粘りに粘ってエゾヤチネズミをジュジュが捕ったのです。丸々と太ったネズミで
す。口にくわえて得意そうに扉の前で待っていました。
おばんです。小太郎でごじゃります。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

寒いながらも着実に平均気温は上がってきています。五月は暖かいのです。

              ■  根室の芽吹き始まる  ■

日本で一番遅く桜が咲く根室地方。ようやく草や木が芽吹いてきました。芽吹きが遅い分、出
始めると脱兎のごとく伸びるのも、開くのも早い。

続きを読む "根室の芽吹き" »

鎮魂花 福寿草

2011年04月07日

わが家の林床のあちこちにフクジュソウが咲きだしました。鮮やかな黄色。じっと見るととても
眩しいと感じさせる黄色です。
おばんです。小太郎でごじゃります。

(しっかり前を向いて歩きます)
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

                ■  鎮魂花  福寿草  ■

フクジュソウの花は横から見ると花びらより大きながくが開き、その上に乗るように20-30枚
の黄色の花びらが開いています。仏花の蓮の花みたいです。

続きを読む "鎮魂花 福寿草" »

タワラマップ川の早春賦

2011年03月10日

娘の雪裡から電話があった。今、奈良の桜井にいると。東大寺のお水取りを見に行って、
大感激して、興奮が収まらない様子。梅の花が満開で美しいと。道東ではお目にかかれない
花にも新鮮な思いなのだろう。

おばんです。小太郎でごじゃります。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

                ■  タワラマップ川の早春賦  ■

今朝、下のタワラマップ川にワサビを採りに行きました。普段より30分早めに余裕を持って
出発。たった30分なのに気持ちがゆったりします。ゆったりすると、まわりの気配が急によく
見え出します。

続きを読む "タワラマップ川の早春賦" »

光のページェント

2010年11月19日

毎日いい天気が続いています。朝はマイナスの世界になりました。

おはようさん。小太郎でごじゃります。

(年老いたラムちゃんは日向ぼっこが大好きです)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

             ■  光のページェント  ■

凍れの季節に突入しました。この時期が好きです。

雪が降るまで川べりの草木は川面から立ち上る湯気が白く結晶化して、ダイアモンドグラスや
ダイアモンドツリーに変身します。

続きを読む "光のページェント" »

プロフィール

プロフィール

中田 千佳夫
なかた・ちかお。1950年5月6日、鳥取県米子市生まれ。大阪府立大学農学部(現在は生命環境科学部)獣医学科卒。京都大学理学部動物学科大学院・研修員(鳥類生態学専攻)を経て、ムツプロに入る。85年に中標津町で青い鳥動物病院を開業。犬猫を中心の小動物診療に励み、今日に至る。

青い鳥動物病院ホームページ

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック