« ★ 旬の花 2.キタミフクジュソウ ★ | メイン | ★ 春渡り 12.ハギマシコ ★ »

★ さらば半島 ★

2013年05月02日

草が喰えるぞ。草が喰えるぞ。思い切り食えるぞ。美味い草がたらふく食えるぞ。嬉しい春が
来たよ。エゾジカの群れが牧草地を走っていきます。

おばんです。小太郎でごじゃります。


**************************************


                      ◆  さらば半島  ◆

野付半島の付け根にある茶志骨神社の裏側に拡がる牧草地にエゾジカの群れがいました。

昨年生まれの仔シカが混じるメスの群れです。人の気配が無くなった夕暮れ、ようやく新芽が
出始めた牧草地に40頭ほどが出てきていました。

まわりはミズナラが多い落葉の林です。昼間はその中で過ごしている群れだと思います。急に
止まった私の車に警戒して、走りはじめました。


たぶん、野付半島で冬を過ごした群れではないかと思われます。半島では警戒感をあまり示
さなかったのに、なんとも素早い反応でしょう。

牧草地では撃たれるということを学習している行動です。近くの林に入り込まず、車から最も
遠い林まで真直ぐ走って行きました。


枯れ草を食べ、木の皮を食べ、根っこを掘り起し、打ち上げられたアマモを食べ、何ともひも
じい生活をしてきたシカたち。これからの季節、食べることには苦労しないで済む最高のひと
ときです。

出しゃばらなければ、ここいらの農家の人はおおらかに見ていてくれるようだよ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/20558

コメント

先生、おはようございます。
すごいたくさんの鹿だ!皆お尻が「ぼわ」っとしてますね!
牧草地や畑に居るとイヤでも撃たねばならんので、「山にも食べ物あるよ?山にお帰り」と思いながら。ヘタクソな鉄砲撃ちなのがせめてもの救いです。
鹿はお利口ですね、危険な目に遭った子は300m先からでも一目散に逃げます。たまにぼわーっとした子もいますが…。もうそろそろ鹿達は出産の時期でしょうか、私の家の周りではオシドリ、ウグイスが鳴いたり、キジがお嫁さん探しをしています、寒いけれど、もう春なんだな、と思いました。

プロフィール

プロフィール

中田 千佳夫
なかた・ちかお。1950年5月6日、鳥取県米子市生まれ。大阪府立大学農学部(現在は生命環境科学部)獣医学科卒。京都大学理学部動物学科大学院・研修員(鳥類生態学専攻)を経て、ムツプロに入る。85年に中標津町で青い鳥動物病院を開業。犬猫を中心の小動物診療に励み、今日に至る。

青い鳥動物病院ホームページ

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック