« ★ あれから1ヶ月 ★ | メイン | ★ 今年最後のシギ ★ »

★ オオハクチョウ入門 ★

2012年12月11日

興味なかったものでも付き合っていくうちに、いつの間にか魅了されてしまうことがあります。
最近オオハクチョウに傾いてきています。その魅力にはまっている人はネットで検索すると
全国に沢山おられます。多くの情報を教えていただける大先輩たちです。

おばんです。小太郎でごじゃります。

*************************************


                 ■  オオハクチョウ入門  ■


オオハクチョウが春と秋に集まる野付湾と風蓮湖。近くに住んでいる地の利をもっと強く
認識しなければと最近すごく思うようになりました。

衛星通信を使ったオオハクチョウの追跡調査によると、本州で冬を過ごすオオハクチョウ
は道東を経由していくものが多い。特に春は3月初旬ころから集まって来て1ヶ月ほど過ご
し、サハリンを経由して、アムール川河口付近まで北上します。河口で10日間ほど滞在し、
オホーツク海を越え、ロシア東部沿岸に上陸します。


野付湾はオオハクチョウにとり、とても重要な中継地であることが分かってきています。

そんな貴重で魅力的な場所に住んでいる者がオオハクチョウのことをもっと発信していか
なければと、私め思っています。とにかくやれるところから始めてみます。

オオハクチョウ入門ということで自分で気づいたことを発信してみます。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/19660

プロフィール

プロフィール

中田 千佳夫
なかた・ちかお。1950年5月6日、鳥取県米子市生まれ。大阪府立大学農学部(現在は生命環境科学部)獣医学科卒。京都大学理学部動物学科大学院・研修員(鳥類生態学専攻)を経て、ムツプロに入る。85年に中標津町で青い鳥動物病院を開業。犬猫を中心の小動物診療に励み、今日に至る。

青い鳥動物病院ホームページ

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック