« カモの群れが続々と南下 | メイン | アジサシに出会う »

朝の散歩 1-透かし葉っぱ

2010年09月15日

風のない天気のいい日は、陽だまりで眠るのが一番。
小太郎に代わってラムでごじゃります。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


朝の散歩は愉しい。このところ良い天気が続いているおかげで、朝陽に映える植物の葉っぱが
とても美しい。


透かし絵になる葉はどれも淡くなってきている。緑の色素が変化していっている。
すでに黄色味を帯びてきている葉がある。虫食いだらけでよぼよぼになって、縁が黒ずんでい
る葉もある。茶色に枯れて落ちている葉。張りがなくなって途中から折れてしまった葉っぱ。

いろいろの個性があっていい。それぞれの終わり方があるのは、どんな生物もいっしょだ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13386

プロフィール

プロフィール

中田 千佳夫
なかた・ちかお。1950年5月6日、鳥取県米子市生まれ。大阪府立大学農学部(現在は生命環境科学部)獣医学科卒。京都大学理学部動物学科大学院・研修員(鳥類生態学専攻)を経て、ムツプロに入る。85年に中標津町で青い鳥動物病院を開業。犬猫を中心の小動物診療に励み、今日に至る。

青い鳥動物病院ホームページ

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック