★ 窓辺のコギャル ★

2019年03月04日

我が家にある猫のお雛様。偶然に見つけ買ってから20年近くなります。作家が誰であったか忘れましたが、猫らしく気取らずまったりしているのがお気に入りです。

おばんです。小太郎でごじゃります。

190303-181723001.JPG

************************************

                 ◆  窓辺のコギャル  ◆

そういえば、昨年6月に大往生した猫の「小太郎」が来たときに買った雛人形です。生まれて数日しかたっていない3匹の子猫が病院のドアの前に捨てられ、迷いに迷って飼いはじめた猫たちの中にいたのが小太郎です。

2匹のメスは2か月になる前に貰い手が見つかり、見た目不細工な小太郎が残ったのです。母屋に2匹の猫がいたので、病院で飼うことにしたのです。

私が初めてベットを共にした猫でした。初めは研修用に飼い、去勢や前の爪とり手術などに供しましたが、性格が温厚で人馴れがすごく、馴れ馴れしかったので待合室の人気者になりました。

190225-101051004.JPG

小太郎を飼いはじめた記念に女房が買ってくれたのが酔いどれお雛様でした。毎年2月20日ころから飾ります。今年は小太郎がいなく寂しいと思っていたら、小太郎に似た猫が診察に来ました。

190225-100548001.JPG

性格が温厚で人見知りせず、好き放題に触らせます。診察中の待っている間に外のエサ台にやってきたエゾリスにくぎ付けになる2匹を見て、つい小太郎を思い出しました。

小太郎もエサ台に来る小鳥に夢中になり、窓辺に上がり、ガラス越しに見つめていました。わずか1メートルも離れていないのに、3重窓の外にいる小鳥は怖がりもせず、次々にやってきていました。

190225-100702002.JPG

猫にしてみれば、狩猟本能を刺激され、うずうずさせられる刺激になっています。2匹して窓辺にすり寄り見つめる姿、つい小太郎を思いだし、カメラを向け、撮らせてもらいました。

190225-100805003.JPG

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/10415

コメント

酔いどれ雛味がありますねえ。
同衾したことがある小太郎様も味がある猫さんでした。

狩猟本能を刺激された猫が2匹、並んで見ている窓の近くの餌台で、リスも小鳥も気にせず餌を食べているんですか

わが家では、少し開いたカーテンの中で人が動いただけで、5メートル離れた餌台のヒヨドリは慌てて飛び立ちます
ヒヨドリは体に似合わず臆病ですね

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)