★ 月と雁 ★

2018年11月03日

デントコーンの刈入れが終わりました。今年は台風や爆弾低気圧による強風の被害が少なく、茎が倒される被害がありませんでした。

おばんです。小太郎でごじゃります。

181021-164837001.JPG

************************************

                      ◆  月と雁  ◆

おかげで、きれいに刈入れが行われました。畑を歩いてみるととうきびの実があまり落ちていません。昨年は台風で茎が倒され、そのあとに刈入れが行われたせいでたくさん実が落ちていました。

実を食べにくるガンの仲間、亜種ヒシクイには「バット ニュース」になりました。それでも、2000羽を超える亜種ヒシクイが実を食べに集まってきています。

夕暮れ、太陽が地平線に隠れ、西の空が紫色になる頃まで、畑に降りて採餌しています。そして、空が暗くなる瞬間に一斉に飛び立ちます。

181021-165220002.JPG

群れが暗くなった空に吸い込まれるようにねぐらに向かいます。輝き始めた月をかすめて次々に飛んでいく雁たちです。

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9998

コメント

いい写真だなあ。ISOどれくらいで撮りましたか。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)