★ けあらし ★

2018年09月14日

もう、「けあらし」が見られました。11日に大陸の高気圧が南下してきて、急激に気温が下がりました。夕方、空には雲が一切なく、紺碧の空がひろがっていました。

おばんです。小太郎でごじゃります。

180912-044920001.JPG

************************************

                      ◆  けあらし  ◆

こんな天気図のときに北の方からガンたちが南下してきます。それを確かめようと12日の日の出前に風蓮湖へ行ってきました。

日の出前の風蓮湖。4時49分、東の空は予想どうり雲一つない濃紺の空。水平線の上が赤くなってきています。微風が水面にさざ波を立たせていますが、ほぼ無風状態。

ふと気づくと、さざ波の上にけあらしが立ち上がっています。朝焼けの光で薄っすらともやっています。

180912-045024002.JPG

カメラを向けていると、さざ波とともにけあらしが走っていきます。明るさが増すにつれ、けあらしの量が増えてきます。

川面と湖面にけあらしが広く立ち上がってくるのが眼に見えて分かります。カモが葦帯の陰から泳ぎだしてきて、ゲェー、ゲェーと鳴きだしました。

180912-050702003.JPG

眼ざめだ、朝の目覚めだ。漁に出ている船やヨシ原が白いけあらしで白くもやりはじめました。幻想的で、最も美しく見える瞬間です。

180912-050804004.JPG

遠くの湖面から飛び出したガンが内陸へ飛んで聞くのが見られました。それから2分後、太陽の光が湖面を明るく照らし始めました。

180912-051020005.JPG

すると、けあらしが急激に消えてしまいました。儚い、わずか20分ばかりの素晴しい自然の演出です。

180912-052722006.JPG

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                  花めぐり : ナガバツメクサ

180722-061054001.JPG

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9799

コメント

美しい。本当に美しい。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)