★ 猛暑日 ★

2018年08月01日

寒さに慣れた根室地方の人たちは暑さに弱い。会う人ごとに「本州に行ったら死ぬね。みなさん、よく頑張ってるわ」と言われます。

                皆様。猛暑、お見舞い申し上げます。

 

180718-081539001.JPG


 しかし、月末から入り込んできた太平洋高気圧が高温と湿気を根室地方にも運んできました。大したことではないかと思っていましたが、飼い犬が42度の熱中症になって運び込まれてきたときは、久々に緊張しました。

体重28キロの大型犬が口を開けて、ハアー、ハアー、ハアーと速迫性の呼吸をしています。舌は青紫。日頃ピンクの美しい色をしている長い舌が一見真っ黒に見えるほどです。

全身で懸命に呼吸しています。血圧が落ちて、採血で駆血しても血管が浮き上がってきません。肺は粘液が溜まったような粗雑な音がしています。心臓の音がかき消され聞こえない。

瀕死に近い状態です。処置をしてまる2時間、タライに入れ、背中にタオルを掛け、水道水を流し続けました。

呼吸が落ち着き、舌がピンクになってきたときは飼い主さんとともに笑顔になりました。

180722-063841002.JPG

     今日も、暑さが続いています。みなさん、無理をしないようにしましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                 花めぐり : ミヤマオダマキ

180617-154241001.JPG

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9646

コメント

このまま成り行きに放置すれば今世紀末には5-6度気温上昇するというのがIPCC(気候変動に関する政府間パネル、国連機関)の予測です。中緯度国の日本が今でもでも気息奄々としているのだから、発展途上国、島嶼国は温度上昇もさることながら、気象の過激化、海岸浸食、海面上昇などなど、ほんとに深刻です。その意味では、日本の気候変動対策は世界の中で極めて後ろ向きです。僕はそれこそ極めて深刻に受け止めています。自宅から目と鼻の先に創設されようとしている神戸製鋼の石炭火力発電所(130万キロワット)反対の公害調停に加わっています。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)