★ ジャガイモの花畑 ★

2018年07月24日

長い長い海霧や雨の日のトンネルを抜けた気がします。今季は本当に6月初めからずっと雨模様の日が続きました。一昨日あたりから湿気のない乾いた涼しい風が吹いてきています。

おばんです。小太郎でごじゃります。

180722-065441002.JPG

************************************

                  ◆  ジャガイモのお花畑  ◆

肌に当たる風の触感が秋の雰囲気を感じさせます。根室地方は昨年同様、このまま夏らしさを通り越し、秋に入りそうです。            

ジャガイモも爽やかな乾燥空気に反応するかのように、白い花と紫の花を咲かしだしました。咲き始めの花は水みずしく、勢いがあり、美しい。

180722-072345005.JPG

時間が経つとくすみだし、美しさは数日しか持ちません。一瞬の美です。しかも早朝のしっとりとした湿り気をまとった花ほど綺麗です。

この畑は牧草、砂糖大根、麦、ジャガイモと毎年植えるものを変えて、輪作をしています。ときどき、大根やキャベツが植えられることもあります。

おそらく同じ作物を毎年植えると連作障害がおこり、それを何とかしようと努力してきた農家の知恵が輪作です。

180722-065149001.JPG

農薬や化学肥料、機械化で連作障害を克服してきたが、土壌が疲弊し、作物に悪い影響が出るばかり。お金を掛けずに考え出されたのが輪作です。

毎年、作物の種類を変えるのは大変でしょうが、できてくる作物には力があります。ジャガイモの花を見ているとショボイ花は一つもありません。生き生きして微笑んでいるような美しさです。

180722-072032004.JPG

病原菌に弱いジャガイモです。計画的に農薬を散布して、守らなければなりません。食べても体に影響を出さないように、時期に合わせた農薬を使い、いいジャガイモつくりに勢を出しています。

180722-072539006.JPG

地道な作業で、美しいジャガイモのお花畑ができているのです。

勝手に眺めさせしいただき、感謝、感謝です。

180722-072019003.JPG

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9617

コメント

一面のジャガイモの花、北海道の風景ですね
ジャガイモに紫の花があるのは、知りませんでした
わが家の小さなな農園で作ったときは、白い花ばかりでした

いまわが家ではサツマイモの蔓が茂っています
その下で芋が太っているのを期待しています

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)