★ 必死の攻撃・ハシブトガラス ★

2018年06月20日

春から夏にかけカラスは番いになり繁殖します。縄張りを持ち、その中で巣を作り、卵を産み、雛を育てます。

おばんです。小太郎でごじゃります。

AU1A2203.JPG

***********************************

               ◆  必死の攻撃・ハシブトガラス  ◆

ただ、なわばりをもったからといえ、安泰とは言えません。新しいつがいが状況を知らずに入り込んでくることがあります。

我が家をなわばり内に入れていたつがいがいます。彼らは今年、100m以上離れた近くの森に巣を作り、繁殖を始めました。彼らが巣作りに集中しているときに、我が家の敷地に生えている樹齢80年以上のシラカバの木に、新顔のつがいがわずか1日で巣の骨組みを作りました。

あれれといぶかっているうちに、とうとう見つかってしまいました。偶然でしたが、その一部始終を観察しました。

AU1A2178.JPG

なわばり主のつがいが突然、新顔に襲い掛かってきました。ひるんでいる間に一羽が巣材を引き抜きだしました。抵抗する相手に襲い掛かり、逃げる相手を追いかけます。

AU1A2187.JPG

全身に狂気のエネルギーが満ち、死ぬまで戦う形相が体全体に出ています。巣材がばらばらと地上に落ちてきます。せっかく作った巣が目の前でつぶされるのを新顔は反撃しようとしますが、勢いが違います。

AU1A2191.JPG

ついには激しい追撃に会い、逃げるのが精いっぱい。私の目の前で空中追跡戦が始まりました。急上昇して相手に下から迫ります。

相手は必死で逃げ上がります。追いつき、急反転して相手に体当たりしていきます。くちばしを開け、威嚇し続けます。急降下して逃げる相手を、これでもかと追尾します。

AU1A2181.JPG

容赦のない激しい追撃です。こうなると新顔は逃げるしかありません。遠くまでアクロバテックな追跡飛行で追い払われました。

日頃は甘えん坊なカラスたちですが、棲息居住区を侵されると必死で、狂気で、死に物狂いで戦いを挑みます。

AU1A2201.JPG

生きるための自己主張をと言ってしまえば片付きますが、いざとなったら必死になる生き物なんです。

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9486

コメント

迷惑しています。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)