★ タンチョウ 夫婦 ★

2018年03月30日

川に張っていた氷が割れ、流れていきます。このところの気温上昇で、増水し、水が川を覆っていた氷を押し上げ、割り、流しだしました。久々に青い川面のお出ましです。

おばんです。小太郎でごじゃります。

AU1A5932.JPG

***********************************

                  ◆  タンチョウ夫婦  ◆

開いた河川敷にタンチョウが戻ってきました。氷が張った湿地より早く氷がなくなる川辺にいち早くタンチョウが姿を見せます。縄張りを持つタンチョウの夫婦にとり、嬉しい季節です。

いち早く帰ってこないと他のタンチョウがやってきます。乗っ取られます。この時期の夫婦はピリピリしています。

AU1A5942.JPG

川が合流する水辺に一羽のタンチョウがいました。のどかな風景だとみていました。そこに上流から二羽の成鳥が飛んできました。ドラマの始まりです。

AU1A5964.JPG

二羽は氷の上に降りるとくちばしを上にあげ、シンクロダンスを始めました。翼を後ろに引き上げるようにして黒い風切り羽を目立てせ、威嚇しているように見えます。

AU1A5973.JPG

雌らしく、オスは激しい威嚇は示しません。小ぶりの雌が近寄り、遠ざけようとしていました。ソリタリーのメスは何となくオスの方に向かいます。激しい攻撃を受けないのが不思議なくらい。

オスのスケベさがゆるい威嚇にしてるのかもしれません。するとソリタリーが対岸へ移動しました。すぐにオスが追いかけ、少し離れた葦の陰に降ります。メスはソリタリーの近くに降り立ちました。

AU1A6082.JPG

するとメスに向かってソリタリーが威嚇してきました。それを見たオスがメスの近くに飛んできて、翼を大きく開き、攻撃的になりました。びっくりしたのはソリタリーです。

眼が覚めたように慌てて上流に逃亡です。夫婦もあとを追って飛んでいきました。普段はもっと攻撃的になるのに、優しい追いだしでした。

AU1A6108.JPG

追い出された一羽が林の上高く遠くに飛んでいくのが見えました。斜里岳を背景に。

AU1A6110.JPG

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9221

コメント

見事なシンクロダンスですね。

izen wa Nando mo Comment deki mashi ta ga,?? Kyohi sareru no wa,? Naze kana,.? Arphabet de Nippon-Go,...???? Nakata-San towa naganen no Tukiai,..!! Comment dekinai no wa Zannen,.!!!!!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)