★ 風に吹かれて ★

2018年03月26日

砂浜で仰向けになって眠っていたら、頭の方でザクザクザクと砂を蹴る音で目が覚めました。人気のないところだったので、ちょっとびっくり。

おばんです。小太郎でごじゃります。

AU1A9989.JPG

***********************************

                    ◆  風に吹かれて  ◆

あわてて起きだすと馬が四頭いました。しかも人が乗っています。青毛と栗毛、白毛の乗馬馬。軽く汗をかいて緊張しています。

野付半島を馬で散歩する人が増えてきています。正月には20頭ほどの大所帯で出初式乗馬をやっていました。子供や女性を交えた遠乗り乗馬。遠くから見ていてとても様になっていました。

AU1A9992.JPG

海辺の砂浜は走らせると馬の足に負担が少なく、蹄や脚を守ってくれます。寒さで縮みがちな体や脚を鍛えるには最高の条件を備えています。

半島の真ん中あたりにあるネイチャーセンターで馬運車から馬を降ろし、砂浜を10キロ以上走ってきたわけです。北西の風に吹かれ、乗ってる人は気持ちよさそうです。

AU1A0004.JPG

私も2年間、大学の馬術部にいましたから野外乗馬の楽しみはとてもよくわかります。馬の上から見る景色は日頃の目線より3倍は高いので見通しがよく、乗ってるだけでわくわくします。

しかも、速足で走れば風を顔に受け、これが気持ちいいのです。まだ零度前後の気温の中、体に当たる気温は厳しいですが、乗っている人の表情は爽やかです。

AU1A0001.JPG

人が砂浜に転がっていて、びっくりされたかもしれません。帰る時、軽い会釈をし、来た方向へ走っていきました。

AU1A0018.JPG

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9208

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)