★ キタキツネの恋 ★

2018年03月04日

キタキツネの恋の季節が巡ってきました。日頃、単独で歩き回っているキタキツネですが、2月の中旬くらいから2頭がつるんでいるのを道すがら見かけだしました。

おばんです。小太郎でごじゃります。

AU1A8649.JPG

***********************************

                   ◆  キタキツネの恋  ◆

2頭は間違いなくメスとオスです。日頃は警戒心が強く、人を見かけると間を開けて遠ざかって行くのがいつものパターン。

恋の季節は違うんです。日頃おなじみになっていると警戒を緩めてくれるのです。少しずつ接近していくと、こちらを気にする目線を向けますが、逃げません。

雌の近くに陣取り、寄りそいます。馴れられてしまうことに徹します。そしてオスがメスに働きかけるのを待てばいいのです。

オスはメスに寄りそおうと近寄るきっかけを待ちます。メスが動き出すと後ろについて行きます。

「ねえ、ねえ、どこに行くの。僕をどう思う。付き合わない」

AU1A7884.JPG

「しつこいわね。いいかげんいして」   「お願いします。僕とつきあってください」

AU1A7942.JPG

「お願い、お願い。好きなんだから、おねがいしますよ」

AU1A7951.JPG

「どうしよっかな」  「そんなに悩まなくても、いいよね」 「う、う、ぅぅん」

AU1A7953.JPG

「そこを何とか。頼むよ」

AU1A7966.JPG

「いいよね。いいだろ。おねがい」  「うーん。もうちょっと考えよっかな」

AU1A7974.JPG

「そういわないで、頼むよ」  「しつこいわね。うるさいわよ、あんた」

AU1A7975.JPG

「そこをなんとか。どうか、僕とつきあってよ。お願いだから」

AU1A7978.JPG

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9123

コメント

攻めの一手ですな。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)