★ 陽ざし、眩しい ★ 

2018年03月01日

朝、6時に確かめる気温はマイナス15℃前後。厳しい寒さがこのところずっと続いています。根室地方は天気が安定して気持ちいい。

おばんです。小太郎でごじゃります。

AU1A9774.JPG

***********************************

                   ◆  陽ざし、眩しい  ◆

日が昇り、太陽が高くなるにつれ気温が急激に上がります。8時にはすでにマイナス5℃までに上昇、お昼には0度前後の気温になります。

2月の光の強さに比べると日に日に増してきています。眩しすぎて朝の8時にはサングラスをかけないと目を傷めるくらいになってきています。

雪に反射して下の方からも射しこんでくるので、防ぎようがないのです。厚くなった野付湾の氷の上を歩くときは日焼け止めとサングラスが必須です。

AU1A9827.JPG

光は雪に刺さり、表面を融かします。夜の寒さで固まった表面に反射され、空気を暖めていきます。遠くを見るとカゲロウが揺らめいています。

海の色は暗い青から明るい青へ。氷が解けだした海面の青が変化に富む濃淡を見せてくれています。じっと眺めていると春青の色だと完璧に思えるようになりました。

AU1A9861.JPG

海岸の雪は急速に溶け、小石や砂が現れてきました。雪に埋もれていた食べれるものを探しにカラスがやってきます。

陽ざしが眩しくてカラスの黒がよけいに真っ黒に見えるのも、この頃です。雪の白さと陽ざしの眩しさ、カラスの黒のコラボレーションです。

AU1A9788.JPG

オオハクチョウ、コクガンが北上してきました。いよいよ、本格的な春の躍動が始まります。

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9112

コメント

いやあ、当地も強風が吹いたが、根室地方の爆弾低気圧は今いかが。どうぞ気を付けて。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)