★ 水晶玉 ★

2018年02月02日

美しい水晶を見つけました。出会いましたが正解ですか。いつも汲みに行く湧水の沢。硬い地盤があってそこに添って流れてくる水が小さな沢を作っています。

おばんです。小太郎でごじゃります。

AU1A2361.JPG

***********************************

                      ◆  水晶玉  ◆

水温は4℃以上はあります。長靴で入ると温かく感じるくらいですから。いつも安定した水量が流れ出ています。この水は軟水でとっても甘いのです。

勢いよく流れるのでしぶきが飛び散ります。めったに凍ることはないのですが、マイナス20℃になるとしぶきが空中で跳ね、落ちる間に凍るのか、石の上に生えた苔に付着して丸い結晶になりました。

AU1A2392.JPG

苔の先に当たった水滴が付いたとたんに凍り、その上に水滴が当たり次第に大きくなっていく。バームクーヘンのように重ねていくうちに大きくなっていくのです。

水滴が当たった瞬間に球体に回り付く感じで成長していくのです。空気が入らなく、不純物が入らない、透明感ののある水晶玉が出現してます。

AU1A2378.JPG

その横を勢いよく清流水が流れています。いろいろな条件が重なってこそできるナチュラルアートが出来上がっています。

美しい。きれい。感嘆が出るほどよくできた自然なものです。

AU1A2398.JPG

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9000

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)