★ メス追うオス ★

2017年11月27日

エゾジカの動きが活発です。オスジカのグループがメスジカの小さな群れを追尾している光景に出合う機会が多くなりました。

おばんです。小太郎でごじゃります。

AU1A9949.JPG

***********************************

                    ◆  メス追うオス  ◆

メスのグループはどうも自分が行きたい場所に先行していくようです。オスのグループはそのあとをゆっくりついて行きます。

ボスジカが惚れ込んでいるメスです。本命のメスのあとに付きまとっていきます。時々陰部に鼻面を近づけ、丁寧ににおいを嗅ぐ様子が見られます。

メスはときに草地から湾に突き出る砂嘴に赴き、打ち上げられた新鮮なアマモを食べに行くことがあります。オスたちもそのあとに付いていきます。

双眼鏡で遠くから群れを見つけ、様子を見ていたら急に走り出しました。水の中に入っていきます。一列縦隊になり、深いところでは泳いでいます。

AU1A0019.JPG

よく見ると先頭はメスです。4匹のメスが途中から浅瀬を走り出しました。隠れる場所がないからできるだけ早く渡り切って草地に向かいたいのでしょう。

それを見たオスたちも水から飛び上がるように、しぶきを大きく上げ前に向かい走り出しました。が、水の抵抗にあいなかなかスピードが上がりません。

AU1A9941.JPG

メスは岸に上がり、さらに速度を上げました。あわてるオスたち。浅瀬に来て走り出しました。必死です。メスを逃がしてはいけない、そんな思いが伝わってくる走り方です。

AU1A0037.JPG

オスは大変。必死さが伝わってきた水走りでした。

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8761

コメント

いい写真ですねえ。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)