★ 霜月 ★

2017年11月23日

美しい霜を待っています。お前の言う「美しい霜」とは。それはもう、地面がシャッキっと凍り、地面から伸びた長い霜柱、落ち葉のふちから長い霜が毛みたいに伸びている、地面が霜で真っ白、そんな霜です。

おばんです。小太郎でごじゃります。

AU1A0132.JPG

***********************************

                       ◆  霜月  ◆

昨日22日は二十四節気の一つの小雪に当たります。3日前に雪が降り、白い世界に変わりました。あっちゃ、今年は霜は見れないかと諦めていたら、昨日は暖気が入り雪がすべて消えてしまいました。

ラッキーッ。あきらめなくてよかった。だいたい今月は霜の月ですよ。霜月。美しき霜を見せずして一面雪の世界に入ってほしくありません。

AU1A0138.JPG

強力な寒気が入り、地面が凍れ、さあ来いよと準備した翌日、マイナス5度以下になる朝を迎えるのです。

AU1A0096.JPG

空気ががっちり締り、透き通っています。落ち葉が白く粉を噴き、反り返っています。そんな日は間違いなく霜日和です。

AU1A0182.JPG

今季はまだです。薄い霜ができたことがありました。その時は日が昇ってきて光が当たると途端に昇華してしまう儚い霜でした。

AU1A0162.JPG

薄霜化粧をしていた植物の色が現実に戻される瞬間です。

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8745

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)