★ 日の出・日の入り・満月 ★

2017年03月17日

三月の満月が12日の日曜日と重なりました。今年は2回しかない貴重な日曜日です。ならば日の出前には野付半島に行かなければ。気合を入れて土曜日は早寝をしました。

おばんです。小太郎でごじゃります。

AU1A9861.JPG************************************

                 ◆  日の出・日の入り・満月  ◆

3月7日に流氷が根室海峡に大量に流れ込んできました。11日は知床半島に沿って野付半島の基部、標津湾に押し付けられ、標津の前浜は流氷で埋め尽くされました。

流氷と満月が撮れるかもしれない。これも一期一会のチャンスです。最初で最後。いつもそう思う今日この頃です。

日曜日は快晴でした。「つ」の字に曲がる野付半島の中間部は水の流れが速く、流氷が東に向かいどんどん流れていきます。だから氷の塊がまばらです。深い紺色の空が水平線から色づいてきた頃。

AU1A9874.JPG西の山並みの上に満月が浮かんでいました。野付湾の氷の上に月明かりは反射していませんでしたが、月の明かりで氷や山並みが明るく映し出さていました。

根室の空はひろいなぁと感じる瞬間です。

12日はお昼寝をして、日没まで待ってみました。快晴は丸一日続いたんです。水平線に日が沈み、森からエゾジカが食べ物を探して氷の上を歩いてきています。

AU1A5276.JPG流氷がたくさん押し寄せている場所に移動して、東の空から流氷を手前に上がってきた満月を眺めました。ついでなら水面に光が写る場所がいい。決めていたポイントに行くと少し上がった満月が一つ一つの流氷の塊を照らし出しています。

氷の隙間に海面の出ているところを探しました。狭くて月は写りませんでしたが、光が当たり揺らめく場所を見つけました。

まんまる満月が流氷群の上に鎮座。静かな静かな、氷が擦れきしむ音だけがする空間がありました。

AU1A5310.JPG

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7728

コメント

やったあー。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)