普段着ふらの~また逢う日まで

2014年07月01日

今日もお天気の丘は

14_6_30.jpg

いつものように暮れていきました。

 

14_6_301.jpg

もう少しで太陽が山に隠れます。

 

14_6_302.jpg

一年で一番昼間が長い6月も 今日で終わりです。

 

前回ご報告いたしましたが、今日が最後のブログとなりました。

7年間、本当にありがとうございました。

 

30年前、テレビで富良野を知った時は、まさか移住をする未来があるとは

少しも考えていませんでしたし、

北海道新聞のブログを書かせていただくことも、まさか自分が!?というような思いでした。

 

富良野の風景や空気感に気持ちが動き、背中を押されて

今まで来たような気がしています。

読者の皆様に、そんな普段着の富良野をお届けしたくて始めたブログでした。

 

メッセージをいただくたびに読者の皆様には励まされ、今日まで続けられたと

心より感謝申し上げます。

 

いつか 富良野の今をお届けできる機会がありましたら、

その時も、どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。 また逢う日まで皆さまお元気で。

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2863

コメント

東京から遠い富良野の画像を見つめて、いつも心を満たしてきました。私も今年3月から25年ぶりに札幌へ戻ってきました。

そのタイミングでここが終わりになってしまうなんて……と、唖然とした気持ちにもなりました。でも、これはまた次のステップなのでしょう。

奥村さまの今後が幸多きことを祈り、心から感謝を込めて、本当にありがとうございました!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)