【北竜町】お食事処 向日葵(ひまわり)が新規オープン!

2018年05月21日

こんにちは、noboru & ikukoです。
先日5月15日(火)、北竜町和に、お食事処「向日葵(ひまわり)」が新規オープンしました。

お米は、第46回日本農業賞大賞を受賞した「ひまわりライス生産組合」の「おぼろづき」。夏には、北竜町産の野菜が登場するとのことです。

そしてなにより、店主の佐藤光男さんが、自ら手打ちするお蕎麦(北竜町産そば粉)が、1日限定20食提供されます! お店は、奥様と娘さんの3人できりもりされています。


左から:佐藤光男さん、奥様・裕子さん、娘さん・三奈さん
左から:佐藤光男さん、奥様・裕子さん、娘さん・三奈さん


カウンター席と小上がりで客席数40席ほどのゆったりとした店内。

11時からのランチタイム(日替わりランチ・丼もの等)、14時から17時までのカフェタイム(デザート)、17時からのディナータイム(おつまみ・一品料理)には、それぞれメニューが変わります。


40名程が入れる小上がり
40名程が入れる小上がり


そばセット


北竜町産そば粉を使った手打ちそば「そばセット」
北竜町産そば粉を使った手打ちそば「そばセット」


日替わりランチ


日替わり定食
日替わり定食

ミニパフェ
ミニパフェ


オーナー佐藤光男さんは、北竜町出身、39歳。

「地元で応援してくださる方々も多く、心強いです。北竜そばが食べたいという要望があったので、地元のそば食楽部北竜で腕を磨き、毎朝5時から20食(2kg)を手打ちしています。

どなたでも、気楽に訪れていただけるようなお店にしたいと思います」と、優しい笑顔でお話くださった佐藤さんです。


開店祝いの花束
開店祝いの花束


◆ 北竜町ポータル・特集記事

お食事処 向日葵(ひまわり)オープン!(北竜町)1日20食限定の北竜町産そば粉を使った手打ちそばも味わえます(2018年5月17日)


◇ noboru & ikuko

北竜町の「宝もの」が満載!
北竜町ポータル
北海道の「旬」を地元で味わう
エンジョイ!北海道

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9395

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)