【北竜町】ひまわりスイカ出荷開始(農事組合法人みずほファーマーズ)

2017年07月24日

こんにちは、Shunです。
季節は、大暑に入り、北海道も30度を超える日々が続いています。

先日7月20日(木)、農事組合法人みずほファーマーズでは、「ひまわりスイカ」の収穫・出荷がスタートしました。

今年は、6月の低温、雨、日照不足等の影響が心配されましたが、7月の暑さで回復し、糖度も乗ってジューシーなひまわりスイカに仕上がっているとのことです。

出荷を前に営農指導員とひまわりスイカ部会が各農家のハウスを巡回し、食味と糖度検査を実施します。糖度11度以上を確認した上で、収穫可能となります。

重さを測り、切り分けて果汁を絞り、糖度計で測定。糖度「12.4度」と測定され、糖度良好と判断されました。食味は、ジューシーでシャキシャキの食感でバッチリ!!!


ひまわりすいかの糖度検査
ひまわりすいかの糖度検査(撮影:2017年7月21日)


納屋では、運び込まれたスイカを、重さ・大きさにより選別して並べ、箱詰め作業が行われています。

布で磨き揚げ、重さを測り、約8kg~10kg箱に、大きさによって3玉・4玉・5玉・6玉を選別。1玉1玉、大きさと形を選別しながら、丁寧に箱詰めされます。


ひまわりスイカの箱詰め作業
ひまわりスイカの箱詰め作業


箱詰めされたスイカは、LAきたそらち北竜支所へと運び込まれます。
ひまわりスイカの収穫・出荷はお盆すぎまで続くとのことです。


出荷を待つひまわりスイカ
出荷を待つひまわりスイカ

果肉が黄色いひまわりスイカ
果肉が黄色いひまわりスイカ

ジューシィーで爽やかな甘さが魅力
ジューシィーで爽やかな甘さが魅力


◆ 北竜町ポータル特集記事

農事組合法人みずほファーマーズ【No.17】ひまわりスイカ出荷(2017年7月24日)


◇ Shun

北竜町の「宝もの」が満載!
北竜町ポータル
北海道の「旬」を地元で味わう
エンジョイ!北海道

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8299

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)