【北竜町】ひまわりスイカの接ぎ木・根切り作業(農事組合法人みずほファーマーズ)

2017年05月08日

こんにちは、Shunです。
季節は、立夏。
町のあちこちで桜の花が満開を迎えています。


北竜町金毘羅公園
北竜町金毘羅公園(撮影:2017年5月7日)


農事組合法人みずほファーマーズでは、育苗ハウスの稲たちが青々と成長しています。

並行して、すいかハウスでは、接木作業、根切り作業が行われています。4月25日にスタートした接木作業は3回目、最後の苗900本です。


ひまわりスイカの苗
ひまわりスイカの苗


元気なお母さんたち、農業実習生さんも加わって、和気藹々と楽しい会話が飛び交う中、順調に作業が進められています。


お母さん達の賑やかな作業
お母さん達の賑やかな作業


一方、田んぼでは田起こし、そして造成・整地工事が行われた圃場の水平設定作業が行われていました。


田起こし作業
田起こし作業


最新テクノロジーであるローテーティングレーザーが使用されていました。
本体からレーザーが回転しながら射出され、ブルドーザー側には、レーザーを受光するセンサー(レベルセンサー)が設置されて、水平方向の高さ位置を速やかに検出することができます。200m先で、7mm以下の高精度とのことです。

急ピッチで圃場整備が進んでいます。


圃場の水平設定作業
圃場の水平設定作業


今後、5月の半ばに田植えが予定されています。
元気に育つ稲の成長を祈る毎日です。


青々と育つ稲
青々と育つ稲

xxx
真っ青な空と育苗ハウス(100m×23棟)


◆ 関連記事

農事組合法人みずほファーマーズ 紹介ページ


◇ Shun

北竜町の「宝もの」が満載!
北竜町ポータル
北海道の「旬」を地元で味わう
エンジョイ!北海道

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7964

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)