【北竜町】新コラム「Kamiの認知症ケアサポート」スタート!

2016年04月14日

こんにちは、Shun です。

日本の暖かい春にやってきて、子育てをする燕たち、
日本の北国で越冬し、春になるとシベリヤへ旅立つ雁たち、
北の空で繰り広げられる夏鳥と冬鳥の行ったり来たりの人生ドラマ。。。

そんな中、北竜町の公式ポータルサイト「北竜町ポータル」では、新シリーズ「Kamiの認知症ケアサポート」がスタート!

認知症ケア上級専門士である香味尚之(かみ なおゆき)さんが、介護施設現場での経験に基づいて、実践や考えを綴っていきます。


香味尚之(かみ なおゆき)さん
香味尚之(かみ なおゆき)さん


香味尚之さんは、宮城県出身、43歳。仙台医療福祉専門学校卒業後、北海道に移住。介護福祉士の資格を取得し、伊達市の特別養護老人ホームに勤務。2012年、北竜町特別養護老人ホーム永楽園勤務し、現在に至ります。

介護施設に勤務しながら、認知症介護実践リーダー研修、 キャラバン・メイト養成研修、 認知症対応型サービス事業管理者研修を修了。

さらに、日本福祉大学 福祉経営学部 医療・福祉マネジメント学科(通信課程)卒業するなど、広い視野で多くを学ばれました。今年1月見事、認知症ケア上級専門士を取得。 介護職を通して、現場で感じる様々な想いや考えを、様々な視点から情報発信していきます。

「認知症」を正しく理解していただくことで、当事者の方、ご家族への応援者(サポーター)を増やしていき、認知症になっても安心して暮らせるまちを目指しています」と力強い香味さんのお言葉です。

「認知症」は、将来誰にでも成り得る可能性を秘めた病、人ごとではない、自分自身に大変身近な病です。どんなお話が展開していくのでしょうか?楽しみです!!!


Kamiの認知症ケアサポート
Kamiの認知症ケアサポート


◆ 関連ページ

北竜町ポータル(2011年7月開設)


◇ Shun

北竜町の「宝もの」が満載!
北竜町ポータル
北海道の「旬」を地元で味わう
エンジョイ!北海道

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6312

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)