【北竜町】第51回北商ロードレース大会 2015・晩夏の田園を駆け抜ける

2015年08月25日

こんにちは、Shunです。
8月23日(日)、ひまわりまつりの最後を飾る「第51回北商ロードレース大会」が、ひまわりの里にて開催されました。
時折青空が顔を覗かせ、爽やかな風が吹き抜ける中、道内各地より400名近いの方々が参加し、ひまわりの咲く丘を駆け抜けました。


開会式
開会式


大会記念品として、大会オリジナルTシャツ、ランニングバッグ、ひまわライス(300g)が、参加者の皆さんに贈呈されました。


記念のTシャツ、ランニングバッグ、ひまわりライス(おぼろづき)
記念のTシャツ、ランニングバッグ、ひまわりライス(おぼろづき)300g


北竜町体育協会・川田昌宏 事務局長(北竜町役場建設課主幹)の司会のもと、北竜町体育協会・澤田正人 会長の主催者挨拶、北竜町・佐野豊 町長の祝辞が述べられました。さらに、全空知陸協北空知支部・北島進 様より審判長注意がありました。


北竜町体育協会・澤田正人 会長  川田昌宏 事務局長 
左:北竜町体育協会・澤田正人 会長  右:川田昌宏 事務局長
北竜町・佐野豊 町長  全空知陸協北空知支部・北島進 審判長 
左:北竜町・佐野豊 町長  右:全空知陸協北空知支部・北島進 審判長


そして今年の選手宣誓は、3kmペアにご家族で参加した鈴木大将(ひろまさ)くん(苫小牧の小学校2年生)です(東胆振ひまわりの会(若年認知症家族会)の会員ご家族)。


選手宣誓:鈴木大将くん(小学校2年生)

選手宣誓:鈴木大将くん(小学校2年生)
選手宣誓:鈴木大将くん(小学校2年生)


「宣誓、僕達選手一同は、元気いっぱいに咲くひまわりに負けないように、最後まで一生懸命走ることを誓います。平成27年8月23日 選手代表 鈴木大将」。

大きなはっきりとした声で宣言する、堂々とした大将くんの選手宣誓に拍手喝采!!! とても素晴らしい、立派な選手宣誓でした!

10時スタート。種目は、20km、10km、5km、3km、ペアー3kmです。

若年認知症家族会の3名のご本人をはじめ、見守り支えながら走るメンバーの皆さん(若年認知症サポートセンター、彩星の会、東胆振ひまわりの会、空知ひまわり)、(株)エーザイの方々など、札幌や東京などの家族会や関係者等約50名の方々が参加し、それぞれの想いを抱いて、力の限り走り抜けていきました。


迫力満点のスタートダッシュ
迫力満点のスタートダッシュ
ひまわりの里を駆け抜けます
ひまわりの里を駆け抜けます
晩夏の北竜町の田園・緑肥のひまわりを見ながら
晩夏の北竜町の田園・緑肥のひまわりを見ながら
爽快な走り
ソバの花・緑肥用のひまわりの中を爽快な走り
若年認知症家族会の皆さん
若年認知症家族会の皆さん


レース終了後に、各コース・男女別に表彰式が行われ、上位受賞者の方々には、賞状と賞品「ひまわりライス」が贈呈されました。おめでとうございます!!!


表彰式・賞品「ひまわりライス」の贈呈
表彰式・賞品「ひまわりライス」の贈呈
おぼろづき5kg
おぼろづき5kg


黄色のひまわり畑、白い花のそば畑・緑の稲穂が広がる田園風景の中、爽やかな風を切って爽快に北竜町の町を走り抜ける「北商ロードレース大会」。


北竜町の田園風景
北竜町の田園風景


心地良い汗を流し、
苦しみを乗り越えた達成感と
共に走る楽しさを満喫した北商ロードレースに、
大いなる愛と感謝と祈りをこめて。。。


農道にて
農道にて(撮影:2015年8月23日)


写真(95枚)はこちら >>


◆ 関連ページ

第51回北商ロードレース大会・結果
北商ロードレース大会・北の田園を走る20kmマラソン(北竜町)紹介ページ


◇ Shun

北竜町の「宝もの」が満載!
北竜町ポータル
北海道の「旬」を地元で味わう
エンジョイ!北海道
〜 オープンカーで北海道旅行 〜
古き良き今

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5070

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)