【北竜町】黒千石大豆の播種から収穫まで 2014 <Youtube>

2014年12月22日

こんにちは、Shunです。
2014年の冬至(12月22日)は、
19年に1度の「朔旦冬至(さくたんとうじ)」。

冬至は、1年で最も昼が短く夜が長くなる日。
太陽の復活の日で1年の始まりの日。
今年の冬至の日は、新月と冬至が重なる日。
月の復活と太陽の復活が重なる19年に一度の大変おめでたい日です。

無我夢中で、あっという間に過ぎ去っていった2014年。
2014年5月末の播種から11月末収穫に至るまでの半年間、
黒千石大豆の成長を綴った写真のスライドショーを作成しました。

母なる大地に命が誕生し、
緑の葉をつけ、白い可憐な花を開き、
初々しい青年のように実が、ぐんぐん逞しく成長し、
黒光りの輝きを放ちながら、成人として立派に旅立っていった日々。。。

太陽の光をいっぱい、いっぱい浴びながら、
風に吹かれ、雨に打たれながら、
大地にしっかりと根を張って、
力強く、元気に成長していった黒ちゃん!

ぐんぐんと精悍さを増していく、
くろちゃんの見事な成長ぶりは、
会いに行くたびに、驚きと感動の連続でした!

愛おしくも、カッコイイ、真っ黒くろちゃん、
素晴らしい旅立ち、おめでとう! そして、ありがとう!!!
心からの感謝と祈りをこめて。。。



黒千石大豆の畑を眺めるShunくん
黒千石大豆の畑を眺めるShunくん


◆ 関連記事

【北竜町】北竜町のお母さん・お父さんによる黒千石大豆レシピ
 (2014年11月25日)
黒千石大豆・黒千石事業協同組合 紹介ページ


◇ Shun

北竜町の「宝もの」が満載!
北竜町ポータル
北海道の「旬」を地元で味わう
エンジョイ!北海道
〜 オープンカーで北海道旅行 〜
古き良き今

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3812

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)