【北竜町】ノースドラゴン、真竜小学校・道徳「みんなの時間」に登場

2013年12月02日

こんにちは、Shunです。
11月初旬に降った雪は、根雪にならず、一旦溶けてしまいましたが、
12月に入り、本格的な冬がやってきそう。
空気は、凍りつくように冷たくなってきました。

先日の11月25日(月)、北竜町立真竜小学校では、
全学年合同の道徳の授業が、体育館でおこなわれました。
1年生から6年生までの70人を越える生徒たちが全員集合!


北竜町立真竜小学校の体育館 
北竜町立真竜小学校・体育館(撮影:2013年12月1日)


今回の道徳の授業「みんなの時間」は、食育「北竜町の農業・お米について」
みんなで考える時間。

お米についての知識、お米に襲いかかる病気や虫や雑草を知り学びます。
農家の人々が命がけで、美味しいお米を育て、
日々安心安全なお米を守り抜いているかを、生徒たちは実感していきます。

そこへ、北竜町の戦隊ヒーロー「アグリファイターノースドラゴン」が登場!

ご当地戦隊ヒーロー・アグリファイターノースドラゴンたちは、
まさに「農家の人々」そのものなんだよね。
農家さんみんながヒーロー、カッコイイなぁ~、ありがたいなぁ~

そして、そのヒーローたちのパワーの源になっているのが「お米」!!!
「ライスチャージ」でお米パワーを身体に注ぎ込み、
パワー全開で悪に挑むヒーローたち。
お米には、悪に立ち向かえる強力なパワーが秘められていることを、
戦隊ヒーローたちの疑似体験を通して、子どもたちは実感していくのですね。


ノースドランゴン登場 
ノースドランゴン登場(撮影:2013年11月25日)


それにしても、最近の小学校の道徳の授業に、
ご当地戦隊ヒーローが登場するとは驚き!
世の中の流れに沿った指導が積極的に行われてます。

自然・歴史・伝記を学び、現代に活躍中の人々のメッセージを受け止める。
その中で、自分の考えを自分の言葉にして表現し、
心豊かに成長していく子どもたち。

知識だけの世界から飛び出し、本物に触れ、自分の目で確かめて、
身体こと実感していく現代の小学校の授業って、素晴らしい~

ぼくも、「ホンモノを実感するドライブ」目指して、走りまわる Zo~ ♬


◆ 関連特集記事

アグリファイター ノースドラゴン、真竜小学校・道徳「みんなの時間」に登場
 (2013年11月28日)


◇ Shun

北竜町の「今」が満載
北竜町ポータル
運営管理者:Noboru & Ikuko


トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1585

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)