« 小沢征爾さんの思い出 (1) <譜面台の上には お父さんの遺影が> | メイン | 小沢征爾さんの思い出 (3) <無礼極まるカメラマンに激怒> »

小沢征爾さんの思い出 (2) <酒好きなやさしいお父さん>

2013年01月09日

学生時代のオーケストラ・・今となっては楽しい思い出となりました。

母校、桐朋学園のオーケストラの練習は、毎週土曜日にあり、
練習は20:30に終わるのですが、斉藤秀雄先生のきびしいご指導にヘトヘトになり、
ストレスはたまり、練習後、求めるものは酒です。

仲良しの小沢征爾さんと、学校がある京王線・仙川駅から、途中で井の頭線に乗り換え、
渋谷まで来ると、「サン」という店にひっかかりました。

店ではビールのほか、金がないので安いウィスキーを飲みました。

ある日、店のマスターに、「スコッチ・ウィスキーの空瓶をくれないか・・」と小沢さん・・・
その空瓶に、国産の一番安いトリス・ウィスキーを入れ、
「気分だけでもスコッチだ!」と言って、二人で楽しみました。
当時は、スコッチ・ウイスキーは高級な飲み物だったのです。

住まいが川崎だった小沢さんは、
終電に乗り遅れると、洗足の我が家にころがり込み、翌朝一緒に学校へ行きました。

僕も彼の家に遊びに行き、ご家族と一緒に飲みました。
自宅で歯科医を開業していた彼のお父さんは大の酒好きで、
一緒にナベをつつき、酒を勧めてくれました。

「土田クン、今夜は泊まっていけよ。」 その翌日、「土田クン、もう一泊していけよ。」

口数が少ないお父さんでしたが、いつもやさしい笑みを浮かべ、
好きなだけ飲ませてくれ、2泊したこともありました。

その息子、征爾さんは親孝行・親思いで、友達を大事にする男・・・

僕が62才の誕生日に、札幌コンサートホール、「キタラ」でリサイタルを開催した時、
彼から、お祝いのメッセージが楽屋に届いていました。

つづく。


PS・・今後の公演スケジュールは、1月1日のブログでお知らせしています。

   ● 東日本大震災チャリティ・コンサート・・・
   
   3月20日(水・祝)、13:30開演。 生活クラブ主催 チェロ・コンサート。
   会場・札幌市中央区 北光教会が新たに決まりました。

& 被災地の子どもたちのために、「じいたん子ども基金」を開設しました。

  1月4日、北海道新聞社勤務の方々から、¥10,000~
  1月7日、KIKIさんから、¥1,000~(2回目)の寄付をお預かりしました。

  ● 基金の合計額は、【¥504,455~】になりました。 ご厚情ありがとうございました。
  ● 基金の収支詳細は、12月31日のブログでお知らせしています。
  
 

  ● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660 
   口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

   ご支援、よろしくお願い申し上げます。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/19833

コメント

はじめまして。
ネットで色々と情報を検索している中で、この土田さんのブログにたどり着きました。
甚だ唐突で恐縮ではございますが、もしも土田さんにチャリティコンサートをお願いしたい場合、どのような手続きを踏んだらよろしいのでしょうか。併せて費用の面もお聞きしたいです。よろしくお願いします。

小田 勝浩さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。チャリティ・コンサートの件もありがとうございます。ぜひ、やらせて下さい。
ギャラも交通費も一切不要ですが、活動費(交通費・宿泊代など)を作らなくてはならないので、会場受付で僕のCDと、Tシャツの販売をさせて下さい。

開催日程などの打ち合わせは、伴奏者の「鳥居はゆき」に連絡をお願いします。
連絡先は、090-1642-0329、
または、011-563-1180(CAFE-LAKURA)です。

土田様
昨日は、突然のお問い合わせにもかかわらず、迅速に回答を頂戴いたしましてありがとうございました。詳細につきましては、後日、鳥居様にご連絡させていただきます。取り急ぎ、御礼まで。

小田 様
ピアニスト、鳥居が連絡をお待ちしていますので、よろしくお願い致します。

プロフィール

プロフィール

土田英順
つちだ・えいじゅん。日本フィル、新日本フィル、札幌交響楽団の首席チェロ奏者を歴任し、ボストン響およびボストン・ポップス響でも演奏。現在はソリストとして札幌を拠点に活躍するかたわら、2007年には役者デビュー。国内のみならず「春の夜想曲~菖蒲池の団欒~」では海外公演も果たす。73歳にして初めてパソコンを購入し、ブログの新世界で弓を引く。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック