« <Fantasy Kids Resort> | メイン | <第2回 じいたん子ども基金 収支詳細のご報告> »

<続 Fantasy Kids Resort>

2013年01月30日


鉄の女・チンチクリンの、はっちゃんには、お世話になりっぱなし・・・
細腕の老体チェロ弾きに出来るご恩返しは・・・

鉄の女の悩みは、忙しすぎて子どもたちと遊んであげられないこと・・・

子どもたちは、老体のチェロ弾きが好きなんだとさ・・・
ならば決まった! オレが、《Fantasy Kids Resort 》 へ子どもたちを連れて行けばよい・・・

昨年12月30日の午後、そこで3時間45分遊ばせてあげました。
仲のよい3姉弟・・キャァ~キャァ~奇声を発しながら遊ぶこと・遊ぶこと・・・

余程、ストレスがたまっていたのかも知れません。2時間ぐらい遊んでから、
館内にあるセルフ・サービスの簡素なレストランでジュースを飲ませてあげると、
今度は、2階にあるゲーム・センターへ一目散・・・

老体は、それまでウツラウツラ居眠りばかりしていましたが、
2階のゲーム・センターへ行って見ると大人が遊んでも面白いゲームもありました。

「なんか食ってから帰ろうか・・・」

遊んだあと誘うと、子どもたちは大喜び・・・
お姉ちゃんの知生幸は、ピザを、蔵武と生匠は、お子様ランチ・・・

「英順さん、腕の筋肉ある?」

「ん?筋肉だと? 細腕だからないよ。」

「筋肉ゴッコしようよ。」

長年チェロを弾いているからでしょうか・・・筋肉は立派に盛り上がりました。

PS・・東日本大震災チャリテイ・コンサート・・・

5月5日(日)、チェロ・コンサート。 14:00開演。
会場・札幌市豊平区、マンション コスモビュー 豊平橋エントランスが新たに決まりました。

今後の公演スケジュールは、1月1日に投稿したブログでお知らせしています。

& 被災地の子どもたちのために、「じいたん子ども基金」を開設しました。

● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660 
● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

● 基金の収支明細は、12月31日のブログでお知らせしています。
 

ご支援、よろしくお願い申し上げます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/19807

プロフィール

プロフィール

土田英順
つちだ・えいじゅん。日本フィル、新日本フィル、札幌交響楽団の首席チェロ奏者を歴任し、ボストン響およびボストン・ポップス響でも演奏。現在はソリストとして札幌を拠点に活躍するかたわら、2007年には役者デビュー。国内のみならず「春の夜想曲~菖蒲池の団欒~」では海外公演も果たす。73歳にして初めてパソコンを購入し、ブログの新世界で弓を引く。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック