« <イギリス・アンティーク市 IN・LAKURA> | メイン | 東日本大震災チャリティ・コンサート (125) <森の中の美術館> »

東日本大震災チャリティ・コンサート (124) <おしゃれな空間 カフェ・クレタ>

2012年11月05日


124回目の東日本大震災チャリティ・コンサートは、
11月2日、19:00から、札幌市中央区の 《カフェ・クレタ》 で行われました。(再演)

こじんまりしたおしゃれな店内・・・
20席設けると、もう満席に・・・
片隅にはクラビノーバが置いてあり、気軽にコンサートが楽しめます。

開演前、お客さんはドリンクを楽しみ、次は音楽・・・
終演後は、料理に舌鼓を打ち、金曜日の夜のひとときを楽しんでおられました。

入場者・約20名。
義援金額・¥33,000(うち¥13,000は、CD売り上げから)は、《じいたん基金》 へ。
《じいたん基金》は、現在開設準備中のため、お金はカフェ・クレタさんが保管しています。

PS・・東日本大震災チャリティ・コンサート・・・

11月12日(月) 18:00開演。 チェロ・コンサート。
札幌市・カフェ・ダイニングバー・イン・ソムニアが新たに決まりました。

今後のスケジュールは、10月29日に投稿したブログでお知らせしています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/19397

コメント

先日は感動をありがとうございました。
目の前で本当の生演奏は久しぶりでした。
心が震ました。
健康で居られる事に感謝です。

大震災後の復旧が手つかずの状態をお聞きして、被害を受けた方々の気持ちを思うと、
辛いです。

「じいたん基金」の活動は力強いです。
役所を動かせるんですから。
チャリテーの夜のお話は忘れません。

はっちゃんのピアノも素敵でした~
素敵な「相棒」ですね。

又お逢いできますように~

久しぶりのUP、安心しましたよ〜。
素敵な所ですね。
応援してまーす(o^^o)

サンダーソニアMさん、コメントありがとう。
先日はご来場くださり、嬉しかったです。
会場にお姿を見せてくださること自体が、被災者への支援です。僕にとっても心強く、励みになります。ありがとうございました。

emi さん、コメントありがとう。
お久しぶりですね。今月末から来月中旬にかけての東北公演は、すでに9回コンサートが決まっているそうです。これからもっと増えるでしょう。皆さんにチェロの音色を楽しんでもらい、酒を酌み交わし、愉快なひとときを過ごして来ようと思っています。

プロフィール

プロフィール

土田英順
つちだ・えいじゅん。日本フィル、新日本フィル、札幌交響楽団の首席チェロ奏者を歴任し、ボストン響およびボストン・ポップス響でも演奏。現在はソリストとして札幌を拠点に活躍するかたわら、2007年には役者デビュー。国内のみならず「春の夜想曲~菖蒲池の団欒~」では海外公演も果たす。73歳にして初めてパソコンを購入し、ブログの新世界で弓を引く。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック