« 東日本大震災チャリティ・コンサート (125) <森の中の美術館> | メイン | <猛獣同士の殺し合い チャンピオンは?> »

CAFE・LAKURA 開業10周年記念パーティ <お祝いのチェロ演奏>

2012年11月07日


《はっちゃんの店》 でおなじみの、洋服屋さんとカフェの店、《LAKURA》・・・
11月4日、15:00から開業10周年記念のパーティがあり、お祝いにチェロを弾きました。

この日も、ピアノ伴奏は、はっちゃんが・・・

1時間半ぐらいの生の音楽のあとは大ご馳走・・・
20名ぐらいの参加者が舌鼓を打ちました。

はっちゃんの料理はもとより、LAKURAに新規参入したマー坊の料理・・・
カレー料理にかけては、マー坊のウデ前は天下一品だそう・・まずはお試しを・・・
LAKURAへ行く楽しみが増えました。 

& モッツアレラ・チーズ入り、ポテト・コロッケと茄子にホタテ。
アンチョビとニンニク入りのソースをかけていただきます。

料理はほかに、鶏肉と長いもの炒め煮、香草入りチキンのから揚げ、
アボガドとチーズの料理・・・

皆さんニコニコ満足そう・・・10周年記念にふさわしいパーティでした。

& この日のパーティで、《 じいたん基金》 に、¥6,610の寄付がありました。
《 じいたん基金》 は、現在開設準備中のため、
お金は、LAKURAの経営者、鳥居はゆきさんが保管しています。

PS・・東日本大震災チャリティ・コンサート・・・
今後のスケジュールは、10月29日に投稿したブログでお知らせしています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/19404

コメント

3日の美術館、すてきな所ですね!行ってみたいです。

はっちゃんのお店、10周年おめでとうございます。
賑やかで、楽しそうでした!(^-^)

“じいたん”の音を受け入れたお孫さま
英順さん、幸せですね(*^_^*)

そして英順さんの幸せが
聴いた人たちの幸せになり
そして…
さらにいっぱいの安らぎや温かさになるのでしょう…

これからも、
英順さんが「幸せな心をこめてチェロを弾いて」いただけると
聴く、いろんな人たちの心に
温かな安らぎや、想いやりや…
ちっぽけな私では計り知れないくらいの
おっきなパワーになって
沁みていくことでしょうね…

わたし、
英順さんの音に知り合えて
ほんっと、幸せだと
心から思っています。

歌子さん、コメントありがとう。
孫は本当にかわいいですね。顔がほころぶなてもんじゃありません。クシャクシャです。

目の中に入れても痛くない・・と言いますが、ホントに痛くないのかな?

kyo さん、コメントありがとう。

これからも精一杯頑張って、チェロの音色を響かせます。

プロフィール

プロフィール

土田英順
つちだ・えいじゅん。日本フィル、新日本フィル、札幌交響楽団の首席チェロ奏者を歴任し、ボストン響およびボストン・ポップス響でも演奏。現在はソリストとして札幌を拠点に活躍するかたわら、2007年には役者デビュー。国内のみならず「春の夜想曲~菖蒲池の団欒~」では海外公演も果たす。73歳にして初めてパソコンを購入し、ブログの新世界で弓を引く。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック