« ロスアンゼルスへの旅 (43) <何故?> | メイン | ロスアンゼルスへの旅 (44) <ものすごい記録> »

東日本大震災チャリティ・コンサート (88) 新札幌ギャラリー

2012年03月28日

36日ぶりのチャリティ・コンサートは88回目・・・
札幌市厚別区、デュオ2-5Fにある新札幌ギャラリーで、
3月26日、19時から行われました。

主催・企画は、十彩(といろ)緑の会・・・

この会は、社会貢献を目的とし、
現在、東日本大震災のボランティア活動をされている方々のサポートをしています。

問合わせ先:toiromidorinokai@hotmail.co.jp


ニセコ中学校教諭、斉藤明子さんが被災地を数回訪れ、
その時撮影した写真が展示された、こじんまりとしたギャラリーでチェロを弾きました。


981.jpg


975.jpg


上の写真は、女の子の父親が撮影したものです。
交通機関ゼロ・・電車が来ない線路を歩いて学校へ通う女の子たち・・・
けなげな姿に心を打たれ、たくさんある写真の中で、この写真が一番好きでした。


972.jpg


津波で陸に押し上げられた大きな船。


976.jpg


この日を忘れないために植えられた花・・・
放射能に強い花だそうです。


974.jpg


がれきの多さに驚きます。


977.jpg


こちらも、がれきの山・・・

原発から比較的近い福島県南相馬市で被災され、
札幌に移住された、対馬 守さんからいただいた年賀状・・・

「私の時は今も止まっています。」 このお言葉が忘れられません。

982.jpg


演奏の合い間にチャリティ活動の話などをし、募金のお願いをしました。


983.jpg


この日の入場者・21名。
義援金額・¥39,000は、十彩緑の会を通じて被災地へ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/17760

コメント

英順さん、こんにちは!!
先日は、コンサート開催 ありがとうございます。とっても、強いパワーをいただき感謝しております。
来場者様からも早速お礼のメールをいただきました。これからも先生の支援活動を応援していきます!!何か私たちにお手伝いできることがありましたら、いつでもご連絡ください。
写真の紹介も丁寧にしていただきありがとうございます。m(__)m皆、大変喜びますので早速ブログやメールで 伝えますね。お時間ありましたら、一緒にワインを飲みたいです♪バリから帰国したらまた連絡させていただきますね。^^

PS.
1つ大変なミスがありました!!入場者21名で募金額が1000円追加になりました。m(__)m大変申し訳ございませんが、訂正をお願いいたします。至らない点ばかりの十彩緑の会ですが、被災された方たちに寄り添える活動をされている方達のサポートを 継続できるようがんばります^^

土門 文さん、コメントありがとうございました。

チャリティ・コンサートでは、
こちらこそ大変お世話になりました。

被災された方たちのために、
これからも続けていきますので、
よろしくお願い致します。

入場者数、義援金額の軒、了解しました。
訂正しておきます。

プロフィール

プロフィール

土田英順
つちだ・えいじゅん。日本フィル、新日本フィル、札幌交響楽団の首席チェロ奏者を歴任し、ボストン響およびボストン・ポップス響でも演奏。現在はソリストとして札幌を拠点に活躍するかたわら、2007年には役者デビュー。国内のみならず「春の夜想曲~菖蒲池の団欒~」では海外公演も果たす。73歳にして初めてパソコンを購入し、ブログの新世界で弓を引く。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック