« ロスアンゼルスへの旅 (27) <クイーン メリー号 > | メイン | ロスアンゼルスへの旅 (29) <船が欠航> »

ロスアンゼルスへの旅 (28) <ホエール ウォッチング>

2012年03月10日

ロングビーチの港をブラついていると、横断歩道の向こう側に、
小さなプレハブの小屋が目にとまりました。

中には、若い女性が一人いて、
小屋の上方には黄色のタスキのようなものが掲げてあり、
それには、 ” Whale Watching Tours ・Bay Cruises ” と書かれていました。

こりゃ面白そうだ・・・カリフォルニアの海でホエール・ウォッチング・・・


0513.jpg

早速、プレハブ小屋のお嬢さんに聞いて見ました。

「船は何時に出るの?」

「毎日12時からと15時からよ。2時間半のコース・・・あと5分で出るわよ。」


0512.jpg


すぐにチケットを買おうとしましたが・・おっと・・ちょい待てよ・・・

カリフォルニアの海は寒流で、陸は暖かくても海はとても寒い・・・
服装に要注意って、ガイドブックに書いてあったな・・・
この日は、1月14日・・真冬だ・・・

「この服装で寒くない?」

「う~ん、多分ジャケットかセーターをもう1枚・・・」

異国で体調をくずし、病院へ行くのはホント惨めなもの・・・

以前パリでひどい風邪をひき、病院へ行ったこと・・・
南フランスのニースでは膝をぶつけて半月版を傷め、
痛む足を引きずり、パリの病院へ行った時のことが、脳裏をかすめました。

よっしゃ、あわてることはない・・・

「明日セーターを持ってもう1度来るよ。」

女性に告げて、その日のウォッチングは、あきらめました。

つづく。


PS・・東日本大震災チャリテイ・コンサート・・・
今後のスケジュールは、3月9日に投稿したブログでお知らせしています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/17614

プロフィール

プロフィール

土田英順
つちだ・えいじゅん。日本フィル、新日本フィル、札幌交響楽団の首席チェロ奏者を歴任し、ボストン響およびボストン・ポップス響でも演奏。現在はソリストとして札幌を拠点に活躍するかたわら、2007年には役者デビュー。国内のみならず「春の夜想曲~菖蒲池の団欒~」では海外公演も果たす。73歳にして初めてパソコンを購入し、ブログの新世界で弓を引く。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック