« ロスアンゼルスへの旅 (21) <歩いて越えた アメリカとメキシコの国境> | メイン | ロスアンゼルスへの旅 (23) <メキシコ美女と ツーショット> »

ロスアンゼルスへの旅 (22) <メキシコ・ティワナ 町の中心部に まだら模様の動物が10数頭>

2012年03月04日

アメリカとメキシコの国境からオンボロ バスに乗って15分・・・

ティワナの町に着きました。

メイン・ストリートの両側に商店、飲食店、バーなどが並ぶ風景は、
往年のアメリカの西部劇映画を思い起こさせてくれます。


0499.jpg


埃っぽい中、歩道の各所でゴザを敷き、幼い子供を連れたご婦人が物を売っています。

ネックレス、指輪、腕輪、イヤリングなど身につけるものがほとんどですが、
思い出に持ち帰りたくなるようなものは、ありませんでした。

ん? 歩道の先を見ると、白と黒のまだら模様の動物が・・・
シマウマか・・シマウマにしては小さいな・・じゃ、シマウマの子供か・・・
いやいや、ここはアフリカのサバンナではない。シマウマのはずがない・・・

ロバか? 白馬は誰でも知っていますが、白ロバは?
黒っぽい塗料を塗られた白い動物は多分ロバ・・・


0497.jpg

メキシコのトンガリ帽子を観光客にかぶせ、
塗料を塗られた白ロバ?の背に乗せ記念写真を撮って売る・・・

こんな商売だったのです。

「いくら?」

「5ドル。」

「高いな。」

「お前のカメラで撮るなら2ドル。」

「いや、1ドルでどうだ。」

「OK。」

いいかげんな値段・・・しかし、仕事が少なく貧しいメキシコ・・・
生きるために知恵をしぼり、その結果こんなことにもなるのでしょう。

いいかげんで、けしからん・・などという気持ちには、とてもなれませんでした。

つづく。


PS・・東日本大震災チャリティ・コンサート・・・

6月8日(金)、18:30開演。 チェロ・コンサート。
   札幌市白石区、「プランテーション」(再演)が、新たに決まりました。
   
   今後のスケジュール。

<88> 3月26日(月)、写真展とチェロ・コンサート。
札幌市厚別区、デュオ2-5F。新札幌ギャラリー。 19:00開演。

<89> 4月1日(日) チェロ・コンサート。
札幌市中央区、詩とパンと珈琲モンクール。 14;00開演。

<90> 4月3日(火) チェロ・コンサート。
標津郡中標津町、総合文化会館コミュニティホール。 19:00開演。

<91> 4月8日(日) チェロ・コンサート。
札幌市南区みすまい、リーフレット・ミューズ。 14:00開演。

<92> 4月14日(土) チェロ・コンサート。
札幌市中央区、CAFE・LAKURA。(5回目) 19:00開演。

<93> 4月17日(火) チェロ・コンサート。
函館市地域交流センター。 13:00開演。

<94> 4月20日(金) チェロ・コンサート。
室蘭市、グリーン・デパート。(再演) 17:00開演。

<95> 4月22日(日) チェロ・コンサート。
夕張郡由仁町、YUNI・CAFE。(再演) 14:00開演。

<96> 4月23日(月) チェロ・コンサート。
札幌市西区琴似、CAFE・AMICA。 19:00開演。

<97> 4月26日(木) チェロ・コンサート。
夕張郡長沼町、長沼町図書館・ギャラリー。 18:30開演。

<98> 5月11日(金) チェロ・コンサート。
札幌市中央区、カフェ・クレタ。 18:30開演。

<99> 5月27日(日) チェロ・コンサート。
磯谷郡蘭越町、パーム・ホール。(再々演) 開演時間未定。(午後)

<100> 6月8日(金) チェロ・コンサート。
札幌市白石区、プランテーション。(再演) 18:30開演。

<101> 6月13日(水) チェロ・コンサート。
上川郡下川町、喫茶 APOLLO 。 19:00開演。

<102> 6月14日(木) チェロ・コンサート。
名寄市立 ” 天文台・きたすばる ” 15:00開演。

<103> 6月17日(日) チェロ・コンサート。
江別市野幌公民館。 19:00開演。

<104> 6月23日(土) チェロ・コンサート。
岩内郡共和町、西村計雄美術館。 14:00開演。

<105・106> 8月25日または26日で日程調整中。 チェロ・コンサート。
網走市教育委員会・エコーセンター、市内2会場で昼夜2公演を予定。

<107> 10月13日(土)チェロ・コンサート。
紋別市・夜公演。(再演) 会場・開演時間など詳細は未定。

被災者へのご支援、よろしくお願い致します。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/17580

コメント

しばらくです。3月に入り少し暖かい感じですね。春よ、来い!早く来い!寒い中、いつもパワーいっぱいの英順さんに頭が下がります。
もう少し暖かくなったら、札幌に行き、身近で英順さんの演奏を聴けることを楽しみにしています。

歌子さん、コメントありがとう。

春らしくなってきましたが、
まだまだ寒いですね。

待ち遠しい春・・・それだけに、
新緑の美しさに大きな喜びを感じます。

プロフィール

プロフィール

土田英順
つちだ・えいじゅん。日本フィル、新日本フィル、札幌交響楽団の首席チェロ奏者を歴任し、ボストン響およびボストン・ポップス響でも演奏。現在はソリストとして札幌を拠点に活躍するかたわら、2007年には役者デビュー。国内のみならず「春の夜想曲~菖蒲池の団欒~」では海外公演も果たす。73歳にして初めてパソコンを購入し、ブログの新世界で弓を引く。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック