« ロスアンゼルスへの旅 (12) <ビールはうまい うまく飲ませろ!> | メイン | ロスアンゼルスへの旅 (14) <スポーツの殿堂 ステープルズ・センター> »

ロスアンゼルスへの旅 (13) <まずい寿司 おいしいポップコーン>

2012年02月24日

ステープルズ・センターで、試合前の飲食・・・

前回は、ビールの話・・・

うまいビールをうまく飲みたい・・・
ビールの温度、泡の立て方、ジョッキーの洗い方に注文をつけました。

ステープルズ・センターの寿司・・・

これまたひどいシロモノ・・・団子のように丸くにぎった寿司・・・
その上に、クチャクチャになったネタがチョコリンと乗っている・・・
まずいアメリカの米・・・食えたもんじゃありません。

結局、ビールはトイレに・・・寿司はゴミ箱に・・・

変わりにポップコーンと白ワインを・・・

「白ワインのハーフ・ボトルある?」

「あるよ。 シャルドネだけど、OK?」

うなずくと、売店のお兄ちゃんは、
白ワインをハーフ・ボトルから大きな紙コップにドボドボ注ぎました。

次は、ポップコーン・・・

「ポップコーンを下さい。」

「サイズはどちら?」

「スモール・サイズを・・・」

渡されたのは、バカでっかいコップのお化けのような器にポップコーンが山盛り・・・

「あの・・・スモール・サイズがほしいんだけど・・・」

「それ、スモール・サイズだよ。」

オレは馬でも牛でもないんだけど・・・ビッグサイズはどんなに大きいんだろう・・・

白ワインをチビリチビリ・・・

ひとつひとつの粒が大きなポップコーンを、ポリポリガリガリ食べながら試合観戦・・・
これ、おいしい・・・食べ始めると止まらなくなりますね。

つづく。

PS・・東日本大震災チャリティ・コンサート・・・
今後のスケジュールは、2月22日に投稿したブログでお知らせしています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/17546

プロフィール

プロフィール

土田英順
つちだ・えいじゅん。日本フィル、新日本フィル、札幌交響楽団の首席チェロ奏者を歴任し、ボストン響およびボストン・ポップス響でも演奏。現在はソリストとして札幌を拠点に活躍するかたわら、2007年には役者デビュー。国内のみならず「春の夜想曲~菖蒲池の団欒~」では海外公演も果たす。73歳にして初めてパソコンを購入し、ブログの新世界で弓を引く。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック