<子ども食堂開設へ 福島からの便り>

2019年05月07日

4月17日に 「子ども食堂開設準備 福島」 を投稿しました。

今日、5月7日は福島市内に新たな 「子ども食堂」 がオープンする日。 昨日、代表の佐藤幸子さんが、準備会での話し合いの模様をお知らせくださいました。
                                                      右から3人目が佐藤幸子さん
                                                      
1557145167204,.jpg《連休最後の本日、「ななかふぇ」を開催しました。》
                                                      《今回の「ななかふぇ」は 「子ども食堂」を開設するにあたり、関わってくれる人たちの顔合わせと、今後の進め方を相談して、食堂で提供する予定の食事の試食も行いました。》
                                                      1557144506637.jpg《 食材は、できる限り、県外から取り寄せる。》
《 無農薬、無添加の食材を使う。》
《 県内産の野菜は、ゲルマニウム測定器で測定をすることを提案しました。》
                                                      ほか、小生がまとめてみました。
                                                      ● 今年度は毎週火曜日の開催ですが、毎週3回開催出来るように準備をしていく。
● 子どもだけでなく、一人暮らしの大人も一緒に。
● 助成金は積極的に申請して専従スタッフ1人位は置けるようにしたい。
● それ以外は、ボランティアを募っていく。
                                                      小生が住む北海道でも 「子ども食堂」 は増えているそうです。 貧困や共働きなどで満足な食事ができない子どもたちのために、 「子ども食堂」 の誕生、普及は喜ばしい出来事と思いながらも、家族がそろって食事が楽しめる社会であってほしいと願わざるを得ません。
1557144539724.jpg

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/10601

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)