<三重のお坊さん 勘吾さんへ>

2019年04月04日

" 鈴木勘吾さんへ! いつも お心のこもったお手紙を戴きありがとうございます。"

" 3月4日でしたね。 四日市のお寺でお会いした時はぶったまげました。 まさか・・でしたからね。 来てくださってありがとうございます。 嬉しかった! 酒、ありがとうございました。 帰宅して冷やして飲んだらすっごくうまい酒で。 すぐ空になりました。(笑)"

" 昨年は8月に桑名でお世話になりました。 そうそう、伊勢市のお坊さん、源慶寺住職の落合芳徳さんにも。 落合さんね、桑名別院のすぐ近くのアーケード街にある 「桑名の焼き蛤屋さん」 に連れていってくださってね。"

DSCN3145.JPG" 焼き蛤をビール付きでご馳走してくださいました。 コンサートの直前に。 (笑)" 「桑名の焼き蛤」 は有名ですね。 桑名の名物料理ですもんね。"

DSCN3137.JPG" 桑名別院でチェロを弾いた翌日は福島へ行くって言ったら、落合さん、車で名古屋まで送ってくださったんですよ。 親切なお坊さんです。 いえ、み~んな親切でした。 ありがとうございました。" 

" 大橋宏雄委員長さんからもお手紙を頂きましたよ。 今年の保養キャンプでも甲状腺検査をするそうですね。 素晴らしい保養事業計画だと思います。 お金いるんでしょ?"

" チャリティコンサートで一生懸命チェロを弾きます。 何事も心を込めて一生懸命やれば、お客さんに何かしらの思いが伝わるはずです。"

" きっと募金箱にお金を入れてくださいます。 検査費用に役立ててください。"

" 今度はどこでお会いできるのかな。 やっぱりどこかのお寺かな。 そうそう、来年は高野山のお寺でチェロを弾くことになりそうです。 修行僧時代の若いお坊さんたちと酒が飲めるのかな。 楽しみです。 それでは勘吾さん、またどこかで。"

" 勘吾さんへ!  じいたん こと土田英順より "

東日本大震災復興支援のために 「じいたん子ども基金」を開設しました。

(2012年12月10日)

【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660

 

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/10507

コメント

英順さん、こんにちは~忙しい毎日ですが、
またお会いできるのが楽しみです。気温差もありますからどうぞご自愛下さいね。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)