東日本大震災復興支援チャリティ 433 <チェロを弾く語り部>

2019年03月04日

大震災復興支援チャリティ <433> は、昨日、3月3日の14:00から大阪府和泉市のお寺、 「観福寺」 で行われました。 

DSCN5327.JPG昨年台風被害があった大阪。 

北海道胆振東部地震が起きたのは9月6日、大阪で災害が起きたのは2日前の9月4日。 4日間停電が続いたり屋根の瓦が飛んでしまったりの被害があったそうです。

9月6日、札幌市内の拙宅では、24時間の停電でも不自由でしたが、4日間の停電はさぞ大変だったと拝察いたします。

そのお寺には70数名の方がお集まりくださり、ご本尊様が見守る本堂に並べられたパイプ椅子席は満席となりました。

DSCN5328.JPG午前中、お寺で1時間基本練習を行なったあと、この地区の名物なのでしょうか。 渋柿の葉で包んだ 「葉寿司」 をご馳走になりました。

DSCN5333.JPG

DSCN5334.JPGコンサートの中でのトークでは、滅多に話さない 「洋子さんの被災チェロ」 にまつわる辛い話をしました。 発見者の簡 善三郎さんから伺ったお話は、あまりにも辛く悲しく、人前でなかなか話をする気持ちになれません。

しかし、ご本尊様が見守る御霊が集まるこの場所でこの話をすることは、 「チェロを弾く語り部」 がやらなければならないことなのかも知れないと思い、その気持ちになったのです。

本堂にお集まりの皆さまは、食い入るようにこの話を聞いてくださいました。

つづく。

東日本大震災復興支援のために 「じいたん子ども基金」を開設しました。

(2012年12月10日)

【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/10414

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)