<空手7段のお坊さん>

2019年03月02日

昨日 (3月1日) 、東海道新幹線 「のぞみ号」 で新横浜から新大阪まで移動し、新大阪からはお迎えの車で和歌山県橋本市に入りました。

DSCN5272.JPG新幹線自由席車両の空いた席にチェロを置いてホッとしている時に、車内販売の若いお嬢さんからコーヒーを買い、砂糖とミルクをお願いすると、『こちらでお作りしましょうか』 と。

こんなありがたい車内販売が近々なくなるそう。 残念です。

新大阪駅で出迎えてくださったのは、観音寺住職の 「すがっす」 こと、菅原成典さん。 渋滞がなく、スムーズにいっても片道1時間40分かかる道のりを迎えに来てくださったのです。

彼は酒飲みで明るく豪快なお坊さん。 太い腕、空手7段の腕前です。

本日の午後、橋本市内で行われる東日本大震災復興支援チャリティ (432) の会場を下見した後、スタッフの皆さんが歓迎会を開いてくださいましたが、始まったのは20:00頃になっていました。

DSCN5274.JPGつづく。

東日本大震災復興支援のために 「じいたん子ども基金」を開設しました。

(2012年12月10日)

【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/10404

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)